FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

トミックスHOゲージ485系を上沼垂色に塗ったり9:ボディ仕上げ2  

次にインレタの貼りつけです。

まずはJRマーク。


2015061911170000.jpg

エンドウからだいぶ前に発売されたというインレタを使用します。

古いインレタは糊が乾いてしまって転写が難しくなる場合もあります。


2015061911230000.jpg

マークを途中で破らないようにテープで位置を固定して取りかかります。


2015061911240000.jpg

思ったよりうまく貼りついてくれました!


2015061913570000.jpg

反対側も同様に貼りました。



ところでこの485系のJRマークの貼りかたは全くセンスを感じません。

あとからつけたからしょうがないんでしょうが、私ならもうちょっと違う場所に貼ります。

側面窓の下か、もしくはJNRマークがあったところに小さいのを。


2015061913580001.jpg


2015061913580002.jpg

こんなイメージ。

どうでしょうJRさん。


次の車号はメタル転写です。


2015062423350000.jpg

金属でできた文字をインレタのように貼り付けるのです。


2015061918240000.jpg

JRマークよりも苦戦しました…

糊のバランスが悪いのか貼り付きにくいのなんの。

そのくせ別の箇所で力をかけてないのに貼り付いてしまったり。

結局ピンセットで文字をつまんで貼り付けるみたいな荒業。


2015062016470000.jpg

しかしその苦労あってか高級感のある仕上がり。

こちらのクロハは文字列がなかったので「ハ481ー」+「クロ」で組み合わせ。

昔は半室グリーン車なんてなかったのでしょうね。

そのグリーン車マークですが、ちょうどよい大きさのものがなかったので後回しです。



JRインレタ保護のためのクリアーコーティングをしたら、次に色差しです。


2015062422490000.jpg

乗務員室手すりはボディのホワイトと同じ色。

オマケとしてドアまわりをスミ入れしました。

明るいボディ色なので、ブラックをそのまま使ってしまったら野暮ったい仕上がりになります。

少しブラウンを加えて色を整えました。

大きなサイズですとプラモデルに使う技法が使えて表現の幅が広がります。


2015062423150000.jpg

いいですね!


顔のマユゲみたいな箇所、ライト回りはシルバーに。

ライトケースの造形が微妙なのでライトの穴の内側と、縁を軽く撫でるくらいでやめておきました。

造形に沿って塗ってしまうとシルバーの縁が太くなりすぎて不自然なのです。

オマケとしてタイフォンカバーにスミ入れ。


2015062422350001.jpg

右がなにもしていない、左が色差しとスミ入れ済み。

顔が引き締まったと思います!



次は組み立てです!
スポンサーサイト



Posted on 2015/06/26 Fri. 19:00 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: HOゲージ  鉄道模型  485系  トミックス  上沼垂  T13  改造 
tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2019/07/30 16:42 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/980-fde35522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ