FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

ジオラマ「ゆうゆう鉄道」建設プロジェクト24  

第24回遠征です!


2015061217110000.jpg

前回リバー鉄道全周開通まであと少しのところまできました。

今回はついに全周つながる予定です!


2015061218160000.jpg

さっそく延伸に取りかかります。

車庫に入れるときはこのカーブで停止することになります。

当然閉塞も切ってあります。

ポイント付近はケーブルの配線が特殊になりがちです。


2015061219450000.jpg

同時進行でこの先の川にかかる橋の工事が先輩の手で行われました。

西部開拓時代のトレッスルを再現です。

木の角材を使って組み、薄めた塗料で塗装しました。

薄めたら木は吸い込んでくれるので、木目を生かしたまま自然な風化の再現ができます。

今回のコレはボンドが先に染み込んでしまったので色のつきかたにムラができてしまいました。

反省しています。

あとでなんとかします。


2015061220040000.jpg

いよいよ最後の1本です。

前にも言いましたが最終的に両端をつなぐ状況の場合の最後の1本は直線で行うようにしましょう。

楽ですので。


93634.jpg

世紀の瞬間です!


93635.jpg

開通です!

バンザーイバンザーイバンザーイ!


93636.jpg

ケーキでお祝いです!




とは言うものの線路が繋がっただけで開通とは言い難いです。

というのも、固定式線路あれこれでお話したポイントが動力がなくトングレールがフリーの状態だからです。

このまま走らせたら脱線してしまいます。


2015061218320000.jpg

てなわけでポイントモーターを取り付けましょう。


2015061218430000.jpg

しばらく動かしてなかったので動作の確認をしておきました。

仮操作盤もようやく出番となりました。



ポイントモーターはポイントに対して正確な角度で取り付ける必要があります。

分度器も三角定規もないので現物合わせです。



ベースボードの下から出るアームがトングレールの穴に正確にはまるように長さと位置を探ります。

この位置決めをミスるとポイントが正確に動きませんので慎重に。


2015061220590001.jpg

取り付けられました!

2箇所しか留めていませんが、こちらはベースボードに若干の歪みがあるためです。

4点パッチリ留めてしまったらポイントモーターの台座も歪んでちゃんと動かなくなってしまったのです。


さっそく転換試験です!


2015061220420001.jpg


2015061220420000.jpg

いいですね!

スローアクションが実感的です!

導通試験も良好でした。

つまり完璧にできました!


時間がなかったため、今回は唯一の対向配置の駅の入り口のポイント(11)だけの取り付けとなりましたが、これで脱線せずに順走だけはさせられるハズです。

手で転がしてみて無理がないか確認です。

フレキシブルレールの場合はカーブに角度をつけすぎる失敗が起こりやすいと思います。

リバー鉄道の最小通過半径は200mmなので大丈夫だとは思いますが、念のため確認です。

☆定位
2015061220440000.jpg

コロコロ

☆反位
2015061220430001.jpg

ポイント通過時のジョイント音が乱れる感じがいいですね!

プラ車輪だと実感的に聞こえてしまいます。


2015061220480000.jpg

コロコロ


2015061220440001.jpg

橋脚が弱々しくアンバランスな感じがしますが、軽便鉄道っぽさがにじみ出ています。


2015061220470000.jpg

トレッスルも通過!

ここを越えれば1周繋がることになります!


2015061220470001.jpg

ゴール!

無動力走行試験は成功です!



今回の工事は結果良好です!

次回は本線上のあと2つのポイントモーターを取り付け、仮給電装置を持っていって自走による走行試験をしましょう。
スポンサーサイト



Posted on 2015/06/20 Sat. 19:30 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  ウエスタンリバー鉄道 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/978-99fdb8a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ