FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

東武20050系製作記20~YUKASHITAKIKI The Movie~  

ウソですって。

床下機器は動きませんから。

The Movieにしたところで誰が見ますか?


そうです、私が見ます



組立てが完了した床下機器はヤスリなどで最終成型を施し洗浄されます。


☆SAPPARI!
SAPPARIとSAPPOROって似てますね。


エアスプレーで塗装をしているように見えますがこちらは塗料を充填せずにエアブローをしているところ。

水滴を吹き飛ばしてタオルに吸わせます。

さらに風通しのいいところで乾燥させること数十時間。


完全に乾いたらポリエステルパテのところにサーフェイサーを吹き下地をつくります。

下地ができたら…


ここはワタクシのこだわりが出てしまう部分なのですが、「黒」に塗装します。

普通は発色をよくするために白や明るいグレーを吹くのでしょうが、「黒」を吹きます。


☆MAKKUROKEKKE
MAKKUROKEKKEとMAKKUROKUROSUKEって似てますね。当たり前やん。


この床下は色々な色のパーツを組み合わせて作っているのでそのままグレーを吹いたら発色にムラができるし、黒を下地に吹けば発色が「悪く」なって落ち着いて見えるようになる。

あと黒の上から吹くことで陰影を強調して立体感が出て見栄えがよくなります。


同時に先頭部分にはライトの光を外に漏らさないために遮光として塗ります。



てことで黒を先に吹くわけですが、その上から吹く本番の色の塗料にも一工夫するのですみ総製床下色は簡単にマネできませんよ(笑)


本番の色はスペシャルブレンドで、本物の東武の全検上がりの車両を参考に作った色です!

Mrカラー117・RLM76ライトブルー:GMカラー9国鉄ねずみ色:同35ダークグレー=4:3:3くらい。




塗装されたのがこちら。


☆モハ25854号。VVVFが特徴的。
よくできてると思います


塗装前だとチグハグですが塗装すると引き締まりますね!


細かいところも塗ってみました。

☆モハ25854号のHS-20形コンプレッサー
本日2回目のよくできてると思います

あ、HLEが少し曲がってるなぁ。直そう。


これらはやはり先に黒を塗ってるから引き締まって見えるんですよ!

比べるものがないからわかりませんが(笑)


さて、コレで床下機器編は終了!

次回からは


ペアーハンズ製東武20050系に潜む難所 地獄のクーラー編をお送りします。
スポンサーサイト



Posted on 2011/08/04 Thu. 22:10 [edit]

category: 東武鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/96-eab7c185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ