FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

FALLERのボン中央駅を作ろう11  

手のかかった前回とは違い今回はとてもあっさりしています。



まずは残りのパーツの組み立て。


2015_05090548.jpg

ガラスと内貼りを取り付け。


2015_05090561.jpg

こちらが内張りです。

全部そのまま使うなんて野暮ったいことはしません。


2015_05090565.jpg

他に支えるパーツがないので床パーツを先に組みます。

床の色に塗ったプラ板と床パーツを合体。

あの怪しい穴は照明の電源用です。


他に支えるパーツがないとはいえ、両サイドを別ブロックに挟まれます。

そちらとの「合い」の確認はしっかり行います。


2015_05090568.jpg


2015_05090569.jpg

いいですね!


2015051213460000.jpg

こちらは照明ユニットです。

チップLEDを贅沢に使います。

4つ直列で理論的には抵抗はいらず、一度はそれで作りました。


2015051214060001.jpg

このとおり、体育館のような明るさ!

しかし明るすぎるということとLEDが熱をもってしまうことの対策として限流抵抗を入れることにしました。


2015051216160000.jpg

今回は表面実装でなくワイヤーに直接ハンダ付けです。


光の調整をするための板を取り付けるつもりでプラ棒を仕込みましたが、なくてもいい感じに光りそうなのでとりあえず保留です。


2015051322080000.jpg

窓の一部は裏から遮光をして誰もいない感じにしてみました。

全部光るのもいいですが、こういうちょっとしたアクセントを加えるといい感じになります。


2015051321580000.jpg


2015051321560000.jpg

窓の抜け防止のために中に壁を作りました。

いい感じに光も反射して見栄えもよくなります。


2015051321560001.jpg

いいですね!

仮組みがよかったら、ブロック合体です!


2015051323180000.jpg

FALLER社の成型が素晴らしいのか私の組み立てが優れているのか分かりませんが、このキットは平行や垂直が完璧に出ていて組みやすいです。

このブロック合体をするときもスキマは一切出ず、ピタっと一体化してくれました!

気持ちイイです!

ご覧のように地面と床パーツにはまったくスキマがありません。

天井や奥のほうに光が見えるこの写真いいなぁ。


2015051323170000.jpg

次回はいよいよ駅の顔となるセンターブロックを組み立てます!





















光らせた写真はないのかって?

ありますけど出し惜しみです。

最後にボンっと載せて感動を演出します。






ボン駅の話をしてるんだからあんまり「ボン」って擬音使わないほうがいいですね。

すいませんでした。
スポンサーサイト



Posted on 2015/05/15 Fri. 20:00 [edit]

category: ストラクチャー

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  FALLER  ボン駅 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/950-c228ba67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ