FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

車載カメラ用のノイズキャンセラー  


2015022018350000.jpg

トミックスの車載カメラシステム用のノイズキャンセラーを買ってきました!



ゆうゆう鉄道では、ジオラマ完成後に車載カメラシステムを導入して楽しむ計画があります。

そのためにはどうも画面ノイズを軽減するノイズキャンセラーをレールの各所に配置する必要があるみたいなんです。

固定線路の場合、固定したあとに取り付けるのは不可能ということで、この段階で考えておく必要があるのです。

リアリティーを損なってもいいなら可能ですが、それはイヤですもんね。


2015022018370000.jpg


2015022018370001.jpg

こちらはフィーダー型と呼ばれるモノ。

フィーダーを差し込めるところならどこにでも設置可能というもの。

別型として踏板形というのもあります。



ひとつだけ買ったのは算段がありまして。

この1つを分解して構造を調べ、同じ機能を持ったもの安く作ろうと目論んでいます。

また、外から見えないような工夫も凝らすつもりです。


2015022018460000.jpg

バラしました。

この時点でメーカー保証は消えます。


思った通り、コンデンサーと抵抗器がドカンと鎮座していますね!

簡単な構造です。

トミックスさんに申し訳ないのでここではコンデンサーと抵抗器の仕様は公開しません。

各々ちゃんと購入して研究してください笑


2015031912250000.jpg

このコンデンサーと抵抗器と同じ機能を持った部品を買ってきました!

全部で15個分、これで600円。

フィーダー型は1個400円。

大幅なコストカットです!


こちらの部品も秋葉原の山王電子さんで購入。


2015032716470000.jpg

なんというか、山王電子のおっちゃんの話し方や人柄がとてもいい感じです。

いや、人によってはたまにトゲがあるようにも感じるかも知れない。


2015032716520000.jpg

これが1つ作るのに必要な部品です!

以前購入した「切れる基盤」を使用しています。


2015032717030000.jpg


2015032717230000.jpg

簡単に出来上がりました!




リバー鉄道、トーマスともに、電源が切り替わるセクションには設置しようと思います。

実際のところどのくらいの間隔で置けばいいのかはわからないので、あとから困らないように拡張機能として取り付けられるようにしておくつもりです。

具体的には、レールジョイナーにケーブルを繋いでおいてベースボードの裏に通しておく。

ノイズが乗るようなら、このケーブルにノイズキャンセラーを取り付ければよい。


2015040213020000.jpg

取り付けが確定しているぶんは先に取り付けておきましょう。

リバー鉄道用とトーマス用。

仕様は一緒、ジョイナーをそれぞれに対応したものにしてあります!
スポンサーサイト



Posted on 2015/04/03 Fri. 19:30 [edit]

category: 鉄道模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  ノイズキャンセラー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/932-54aaaae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ