FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

固定式線路あれこれ3~固定する準備~  

前回のテストで笑ってしまうくらいうまくいったフルグレックスのポイントマシン。

今回は本格導入と据え付け準備です!


2015011021320000.jpg

同ポイントマシンを必要数6個追加で用意しました。

動作テストは良好でしたが、いくらかの個体差が見られました。

ストロークが違うのには参りました。

テスト品では5.5mm、最大では7mmというのもありました。

それは一番気を付けなければならないのでは。

しかしテストした方式では何mmかズレがあっても問題ないので、テストに基づいた施工ができます。


2015011315510000.jpg

動作の確認に基づいて7箇所配置を決めました。

一番信頼のおけるものが車庫へ分岐する21、次がメインの駅の11と12、個体差の大きいものは31~34。


2015011412300000.jpg

6色ケーブルを用意しました。

ポイントモーターの配線もテストに準拠したものですで、赤に+黒に-が通したとき定位になるようにと決めごとをして設計しています。

すべてに同じ配線を施し、ポイントモーターの設置のしかたで定位を合わせます。


2015011421120000.jpg

忘備録として書くと、
・黒…定位陰極
・茶…定位a接点(定位リレー用)
・赤…定位陽極
・橙…反位陽極
・黄…反位a接点(反位リレー用)
・緑…反位陰極

です。


2015011511480000.jpg


設置やメンテナンスのしやすさを考慮してコネクターを間にかましました。

コントロールパネルは大がかりなものになるので別に作って持って行きます。


2015011515080000.jpg

ポイントモーターとポイント本体を繋ぐパーツも必要数用意。

白いケーブルがついてるものは車庫線内の31~34ポイントに使用します。

シノハラポイントの特徴としてレールタイロッドの真ん中に穴が開いており、駆動のさせかたとしてそこに直接先ほどのパーツがささる方式としました。

つまり先ほどのパーツとタイロッド、トングレールまで導通させることができるのです。

これを補助接点として使わない手はないです。


2015011518280000.jpg

すべて組み立てて、ケーブルに番号を振って設置準備が整いました!


2015011319170001.jpg

ジョイナーもたくさん用意しました。


2015012116580000.jpg

こちらは給電ジョイナーです。

普通の通電ジョイナーにリード線をハンダ付けしただけのもの。

給電に関しては、全線固定式線路にする場合の課題の1つになると思います。

線路にハンダ付けしてる例も見たことありますが、このようにジョイナーの下にハンダ付けしてしまえばバラストを撒いたら完全に隠すことができますので、この方法は王道なんじゃないでしょうか。


2015012115380000.jpg

ポイント本体も必要数用意しました!

内訳は、
駅での分岐と合流のPECOのSL-E491とSL-E492、車庫へ続く側線と本線の分岐のSL-E495。

車庫線内で使うシノハラの461Aが2つ462Aが2つで、こちらは半径200mmの極小ポイント。

すべてにテストピースと同じ加工を施しました。


2015012118530000.jpg

追加加工としては、中長期的にみて万一導通不良が起きたときに対処できるように分岐の各部に給電ジョイナーを取り付けました。

不安なのはやはりトングレールとリードレールです。

特にトングレールは可動部でレールそのものが導通接点になっていますので注意すべき点なのです。

いかなる場合においても可動部というものはウィークポイントになりやすいので、できる限りの用心はしておいて損はないです。

シノハラポイントの先ほどの導通パーツもそのひとつ。


2015011518290000.jpg

動作確認用のスイッチパネルも作りました。


2015012119020000.jpg

いくらか接続が確定している部分のみジョイナーを繋いでしまいました。


2015012118550000.jpg

接続は図で書いて整理してあります。

給電箇所は5箇所。

実は5閉塞設定しました。

DCCを使わなくても2編成条件付きで運転できます。

将来的に信号を取り付けたくなったら対応できます。

詳しくはいずれ。



ここまでくると線路を繋ぐのが楽しみです!

次回の遠征ではレール設置までは無理かも知れませんが、とりあえず今回用意したものを持っていって並べてニヤニヤしたいと思います!
スポンサーサイト



Posted on 2015/01/21 Wed. 19:35 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  固定式線路  フルグレックス  ポイントモーター 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/905-76930f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ