FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

東京堂の都営5200形製作記2~中間車を1両試しに組む~  

まずは車体の組み立てですが、整合性の確認をして工法の確立をするために効率は無視して1両組んでみます。




2014122011050000.jpg


切り出しはプラと同じでパーツから離れたところをカットします。

プラの場合はパーツの割れ防止、真鍮など金属の場合は歪み防止です。


2014122011030000.jpg

こういう弱い部分にゲートを付ける意味がわかりません。

少しでも変な力をかけたら歪んでしまいます。

一度歪んだパーツを元に戻すのは不可能なのです。


2014121810150001.jpg

内板パーツには窓枠とパンタ台がモールドされているので切り出します。

神経を使いました。


2014122011080000.jpg


ニッパーでパーツ方向に挟んで切りゲート跡を短くしたら、ミニリューターと棒ヤスリでキレイに仕上げます。


2014112811190000.jpg

こちらが1両を構成するパーツ。

一番上がボディ内枠、ドアのモールドが彫られているのが内板、コルゲートなど一番外側に来るものが外板と呼んでいます。

パーツの切り出しができたらハンダ付けで組み立てです!

外板パーツを内枠に貼る

内板パーツを内枠に貼る

妻板パーツを貼る


の順に組み立てます。


側面が2段の直線

やはり外板とボディフレームの整合性は悪そうです。

ボディフレームの曲げかたが雑なのか側面が平面になっておらず、側面パーツとの間に隙間ができてしまいます。

このボディフレーム、上面は屋根として露出するのです。

あろうことか隙間が開いてしまうのはこの屋根と側面パーツの合わせ目なんです。

曲げ加工がヘタクソだからこんなことになっているんです。

ドアの上部の線で見事にもうひとつの折り目がついています。

こんな隙間くらいポリパテで埋めればいいじゃんと思うかも知れませんが、こんなに隙間が開いていては少しでも歪んだだけでクラックが入ってしまう可能性があります。


2014121712360000.jpg

瞬間接着剤では強度が足りないので半田を流し混んで固定しました。


2014121712360001.jpg



2014122410190000.jpg


内側パーツは上の梁を全部カット。

こうしないと屋根のRに干渉してドアが内側に傾斜します。


2014121820580000.jpg


2014121821160000.jpg

妻面パーツは2枚を合わせたあとに取り付け。


2014122410220000.jpg

貫通路の形状で幅広と幅狭の2種類があります。

M1とM2のユニット同士が幅広です。


2014122410230000.jpg


妻板用のノリシロやガイドなんてものはありません。

気合と集中力で直接ハンダ付けしてやりましたが、自信がなければツナギパーツとしてL字に曲げた真鍮板をかますといいでしょう。

大阪市営60系のときには私もやりました。


2014122410240000.jpg

車両全長=側面の長さなのか、車両全長=側面+妻板の厚さなのかも明記されていません。

仮組みで全長=側面+妻板の厚さと判断しました。

妻板の縁は丸見えです!

ようやく形になりました!

隙間はあとでポリパテで埋めます。


2014122410260000.jpg

ハンダがはみ出しまくってキサゲが大変ですね!





さて、この一両を組んだおかげで工法の確立ができました。

時間と手間がかかりすぎるこのやりかたはダメ。

キーワードは「無理矢理」ですね!

それは次回にでもお話します。

そして早くもこのキットの評価もできましたね。

組みにくく、色んな創意工夫が必要になります。

初心者には胸を張ってオススメしません。

まあエッチングキット自体が上級者向けとされていますが…

東京メトロ03系といい組みにくいキットばかり出していたんでしょうか、東京堂モデルカンパニーのイメージは私の中ではよくないです!

え?潰れた?

まぁしょうがないですかね。



あと7両、次回は確立された工法で中間車を組みましょう。
スポンサーサイト



Posted on 2014/12/24 Wed. 19:30 [edit]

category: 東京都交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  東京堂モデルカンパニー  都営5200形 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/891-122bf383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ