FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。今年は静かな向島…

固定式線路あれこれ~Fulgurexポイントモーター~  

シリーズ「フレキシブルレールあれこれ」からの引き継ぎです!




ゆうゆう鉄道を走るウエスタンリバー鉄道の線路はすべて固定式線路にする決断がされました。

7箇所設置されるポイントも固定式の道床がないものになります。

ナロー用のとてもいいポイントが手に入ったのですが、ここで問題になったのがポイントの電動化です。

トミックスやカトーの電動ポイントのアクチュエータを使うわけには当然いきませんし、PECO純正は構想にある遊び方をするには足りません。

PECO純正を取り付ける手間をかけるならいっそのこと…みたいな頭もあります。

シノハラ製に至っては電動化パーツすらありません。

ここで目についたのはフルグレックス製ポイントモーターです。

スローアクションを売りとしていて、もちろんそれも素晴らしいですが私が気になったのは両方のストロークエンドにC接点が用意されているということ。

文章で説明してもアレなんで、ひとつサンプルを購入してきました!


2014121621310000.jpg


これがフルグレックス製ポイントモーターです!

固定式レイアウトに使用する前提の大きな面構え。

ベースボードの裏側に取り付けるのです。

他にもあるスローアクションポイントモーターとの決定的な違いは機器が剥き出しってことでしょうか。

整備性は抜群ですがホコリなどの侵入を防ぐ手立てをする必要があります。

これは添付の日本語解説にあるように「パッケージを捨てないで利用する」方法でいこうと思います。


では色々見てみましょう!


2014121621350000.jpg

センターには動力となるモーターがどどんと鎮座します。

マブチモーターのようなイデタチのこのモーターから動力を取り出しギヤを介してスクリューを回し、スライドパーツを動かします。

入力電圧は10~14Vを推奨されていますが、発売元の天賞堂の解説では6~14Vとなっています。


2014121817270000.jpg


裏側には動作を制御するダイオードがかまされています。

転換途中の回路短絡を防ぐ目的だと思います。


2014121817250001.jpg


2014121817250000.jpg


スライドしてるパーツにリンクやらをくっつけてトングレールを左右に転換します。


2014122119300000.jpg

同梱のパーツをどのように使えばいいのかわからないのでリンク機構は完全自作となるでしょう。

一応それらしい純正パーツとそれらしい説明書がついていますが、英語ワカリマセーン。

日本語解説にも書いてマセーン。


2014121817260000.jpg


こちらが先ほどのC接点。

2系統あり、1つはモーターへの電力供給制御に使われています。

スライドしきったときにB接点側が外れモーターが止まる仕組みです。

A接点側はフリーになっていますので、ここから電力を取り出してリレーでも挟めば信号も連動させることができます。

しかもこのC接点は完全にフリーなものがもう1系統ありますので遊びの幅が広がりそうです!

気を付けなければいけないのは、完全フリー側のC接点はモーター制御の接点よりも一瞬早く動作するようになっていることです。

例えば開通表示灯に使ってしまったら、まだモーターが動いているのに表示してしまうという一瞬のタイムラグができてカッコ悪いです。

当然逆側に転換する場合もモーター制御側が動作してから完全フリー側が動作します。

この特性を鑑みて回路設計をする必要があります。



もう既に構想はありますので、次回はテストピースを作りましょう!
スポンサーサイト



Posted on 2014/12/21 Sun. 19:35 [edit]

category: 鉄道模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  固定式線路  フルグレックス  ポイントモーター 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/890-5f8524eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ