FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

この木なんの木気になる木  

いつだったかの値段も出来も安い中国製の木がやってきました!


2014111216040000.jpg


この木を使用に耐えられる状態に仕上げることができればでかいので、このほど車両センターにやってきました。

車両センターの英知を結集してこの木を仕上げてみましょう!


2014111216050000.jpg


幹は普通のプラ、葉はビニールのようです。

色は当然アウトですが、ビニールのスカスカ感はうまく生かせばいい感じの透過具合にできると思います。


2014111217310000.jpg


幹の表面は縦に一直線。

なんですかコレは。

こんな木見たこともないですから。

このバリみたいな出来のこちらの幹を半田コテでそれっぽくします。


2014111216120001.jpg


有毒ガスが出まくるので防毒マスクと換気は必須です。

シンナーの揮発成分を中和してくれる防毒マスクですが、プラスチックを溶かしたニオイは消えませんでした。

要注意です。


2014111216120000.jpg

いい具合ですね!

塗装をすればもっとハッキリわかるでしょう。


2014111220070000.jpg

ふぅ…


2014111220060000.jpg


幹の根本を平坦にし、真鍮線を取り付けました。

元のままでは地面に取り付けるのもままならないのです。

また、この真鍮線を取手として作業性も向上です。


2014111221060000.jpg


ベースカラーはマホガニーとフラットアースとしました。

これに更にウォッシング、ドライブラシを施して陰影をつけました。

ビニール丸出しの葉っぱはツヤ消しの濃いめのグリーンでベース塗装し、塗装は終了。


2014112012540000.jpg


いいですね!

幹の表面加工と塗装だけでもだいぶ印象が変わりました!


葉っぱはこれでもダメなので、さらにコースターフをまぶしました。


2014112011190000.jpg



2014112012400000.jpg


変わってきましたね!

ダメ押しでフォーリッジクラスターをくっつけました。


2014112111080000.jpg

木や植え込みの表現に使われるこのスポンジ状の物体は、フォーリッジクラスター→コースターフ→ターフの順に細かくなっていきます。

フォーリッジクラスターは完全に塊ですので、手で適当な大きさにちぎって貼り付けます。


2014112012530001.jpg


チャチな枝をフォーリッジで隠しました。

これで使用に耐えられる状態になったと思います!

同じところに密集させたら不自然でバレるので、配置する際には色んなところに散らしましょう。


2014112111060000.jpg

この違いです!

こちら左上は樹木キットと同じように最初からちぎったフォーリッジを貼り付けたもの。

なかなかのボリュームでいい感じに仕上がっていますが、もとがあのスカスカの木なので木漏れ日が半端ないです。


2014112123020001.jpg


かといって元のチャチな枝や葉が見えるかと言ったらそんなことはありません。

真下から見ればさすがに丸見えですが、真下から見ることなんてないので問題なし。

使用に耐える状態にするだけでなく、元を生かした付加価値までつけることができたのです!

私としては満足です!



しかし…

唯一の難点は時間と手間がかかりすぎることですね…

半田コテのくだりだけで2時間半…
スポンサーサイト



Posted on 2014/11/24 Mon. 20:00 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ   
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/879-22223757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ