FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

ジオラマ「ゆうゆう鉄道」建設プロジェクト14  

第14回遠征です!


急遽決まったこの遠征、時間をかけて段階を踏まないといけないプラスターや塗装の作業をこなします。


2014100200490000.jpg



まずは背景です。

滝の山のうしろにはベニヤ板がありますが、こちらには背景を描き込みます。

本来山の地肌を仕上げる前に青は塗るべきなんですが、塗料が用意できなかった関係で前後してしまいました。


2014100200490002.jpg

すでにサフなどで目止めはしてあるので、もう色を塗るという段階。


2014100213570000.jpg


山とのつながり部分はエアブラシで絵を描き遠景のように。

そして透き通るような青空を描きました。

私のハートのような感じで描けばいいわけです。


2014100215390000.jpg


いいですね!

しかしグラデーションが微妙になってしまいました。

もう少し大きなエアブラシを使えばやりやすいんだと思います。

クリスチャン・ラッセンが使ってるようなヤツ。


2014100215410000.jpg


河の造形とボンド水ぬりをしました。

少し色が薄すぎる気もしますが。


2014100215410001.jpg


ミニ山にも緑が乗りました。

しかし少し不自然な気もします。

これからの工程で自然に仕上げていきましょう。


2014100215400001.jpg

BTMはのっぺりした茶色から表情豊かな色に変わっています。

これは先輩の手によるぼかし塗装のたまもの。

先輩プラモデルや美術などの経験はないのにやるじゃないですか。

滝の山と比較して、滝の山は「リアルな情景」・BTMはアニメの世界を具象化した「想像の世界の情景」というようにその役割がハッキリと分かれました。

おそらく一般人はBTM、鉄道模型玄人は滝の山に食いつくようになると思います。

どっちが好きかで心理テストにもなるような気もします笑


そしてそんなBTMにも緑が乗りました。


2014100215400000.jpg

この角度ではミッキー岩はその色も相まって芽の生えたジャガイモに見えますが、これを言うと先輩が怒るので黙っておきましょう。



今日はそんなところです。

次回は植樹とバラスト補填、スペシャルパーツのテストを予定しています。
スポンサーサイト



Posted on 2014/10/08 Wed. 20:00 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  ジオラマ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/857-dc12c70f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ