FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

クロスポイント東武2000系修繕・改造6  

副鼻腔炎のほうはめでたく止血用のガーゼが取れ、今は上顎洞洗浄をやっています。

軽い麻酔をされ鼻の奥の奥までパイプを突っ込まれてるのは気持ち悪いですが上顎洞に溜まった老廃物がどんどん出てきたのは気持ちよかったです。

これを一発やったら痛みがほとんど消えましたね。

麻酔薬を染み込ませたガーゼを鼻の奥まで突っ込まれるが痛いので通院が鬱です。



さて床下まわりをやっていきます。

床下機器は同梱のものを取り外し実車に近いように並べ替えるつもりですが、できるだけこの取り外したものを使っていきたいと思います。



動力以外の中間車はハードな加工は必要ないのでいきなり並べます。

オールM車の2000系は、基本的にはM1とM2の2パターン。

ですのでM1M2、海側山側の計4面の資料があればOKなのです。


先頭車だけは保安装置が載るっぽくて、例えばM1では抵抗器がある側のタンクがある場所に箱が載っています。

そんな違いくらいです。


2014090723480000.jpg


普通に貼りつけたいところですが「破壊」に近いやり方で分離したので接合部の平面が出ておらず、キレイに並べるのに一苦労。


2014090723480001.jpg


M1車につく抵抗器はこちらの東武8000系のそれと形状がよく似ているので8000系のものを使いましょう。

余って困っていたので助かりました。

電動発電機は元のランナーについているものをそのまま使用します。

非冷房なのでかなり小型な印象です。


2014091810380000.jpg


コンプレッサーは外国製のDH25という採用例の少ないモデル。

知るところでは6050系についています。

やはり同世代の電車ですね。

こちらは最近の8000系のランナーについているのでそれを使いましょう。


2014091810190000.jpg

コレです。

背中合わせに2機ずつ4両、つまり8個必要なのですが数が足りないので、レジンキャストで複製してまかなうことにしました。



2014091810310000.jpg

蓄電池と2連タンクも複製でまかないました。

蓄電池のもとは上のGMの8000系用。

2連タンクのもとはマイクロエースの8000系。


2014091818340000.jpg


2014091818360000.jpg


まだバラバラな感じがしますが、塗装をすれば均一な感じになります。

☆M1、主抵抗器が特徴的
2014091823560000.jpg

☆M1、断流器や主制御器
2014091823560001.jpg

☆M2、電動発電機など
2014091823570000.jpg

☆M2、2連タンクや蓄電池
2014091823570001.jpg

旧車のため実車の雰囲気程度にしか再現できませんでしたが、なかなかだと思います。


2014092016360000.jpg


サービスで室内床板を塗りました。

少ない資料からグリーンのような色合いだと判明したので、ミディアムブルー+グリーンで調色。


これで床板は完了です。



次は動力車です!
スポンサーサイト



Posted on 2014/09/27 Sat. 11:00 [edit]

category: 東武鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  クロスポイント  東武2000系 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/850-a662c9a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ