FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

ジオラマ「ゆうゆう鉄道」建設プロジェクト13  

第13回遠征です。


前回は山肌の塗装が途中で終わりました。

今回はその続き。

また、更なる拡張計画が進行しているのでそれの確認です。


2014091919290001.jpg


ジオラマルームに入るドアに新しくレリーフが飾られました。

かわいらしいじゃないですか。


12-1.jpg


前回より明らかにベースボードがでかくなったのがお分かり頂けると思います。

L字だったベースボードは変形コの字になり、また床からの高さが15cmほど高くなりました。

駅付近が手前に45cm伸び表現の幅が広がったと思います。


コの字の左サイド(写真手前)はウエスタンリバー鉄道の車庫になります。

贅沢です。


今まで以上に山に手が届きにくくなり、こうなったら山を完全に完成させないと次に進むのはやめたほうがいいでしょう。

効率が悪いですが仕方ありません。


2014091919280000.jpg


BTMには色差しが行われていました。

先輩なりに研究して行われたようで、悪くはないですがあとひとつという感じ。

筆でぼかしてグラデーションにするといいというアドバイスをしておきました。


12-3.jpg

滝壺から湖までの水辺にプラスターが塗られました。

鉄道橋を架けるのはそのあとでもいいと判断したためです。


12-8.jpg


平行して滝の山には表面塗装がされました。

急流部分と土の地面です。

急流部分はあとで更に筆で塗装をします。

ひとまずバランスを見るために次の工程に移ります。

次の工程はパウダー撒きです。


12-4.jpg


まずは土の地面にダークブラウン。


12-5.jpg

続きましてグリーン。


12-6.jpg


初めて緑が乗りました。

荒廃した山に緑がよみがえるような感じで感動的です。

FF6の蘇る緑を聞きたいです。


続きまして、パウダーではなくコースターフ。

コースターフとはスポンジを極細かく刻んだもので、草地の表現に最適。

ウッドランドシーニックス社製で、カトーが輸入代行してるアレです。


12-7.jpg


いいですね!

だいぶ緑地が増えてきました!


2014091919180000.jpg

EF58は似合いますね。



今回で山の完成が見えてきましたね。

次回は塗装と植樹を予定しています。
スポンサーサイト



Posted on 2014/09/23 Tue. 19:30 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  ジオラマ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/849-f85f2efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ