FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

ジオラマ「ゆうゆう鉄道」建設プロジェクト11  

第11回遠征です。



10回からこの間に新しく配属された車両があるので確認です。


2014082220310000.jpg



2014082220310001.jpg


ミズーリ編成(の一部)とコロラド編成(の一部)です。

ヤフオクで手に入れたそうです。

あとはそれぞれの客車が2両ずつと、今後製作予定のミシシッピ編成があれば完璧に揃います!



さて製作です。

山の表面仕上げをします。


2014082220310002.jpg


前回タイムアップのために中途半端で終わってしまったボンド水溶液塗りを続きから。


2014082221130000.jpg



2014082300480000.jpg


いいですね!


次はいよいよ表面塗装ですが、その前に店頭でたまたま見つけたビニル樹脂・ポリプロピレン用のプライマーを全体に吹き定着性を上げました。


2014082701520000.jpg


ビッグサンダーマウンテン(以降ブログではBTM)とミニ山にも吹きました。


2014082311050000.jpg

表面塗装に入りました。


BTMのベースカラーはオリジナル調合。

暗い目に作っておき、あとから明るい色を乗せる方法とします。

暗い色に明るい色は乗りにくいから、明るい色で調整する際に失敗しにくくなるのです。

暗い色は一気に乗ってしまい一気に見た目の印象を変えてしまいます。

ドライブラシなどの技法を使うと思いますが、その辺は教えながら先輩自身にやってもらいます。


2014082310470000.jpg


2014082310480000.jpg


滝の山は土の地面になる部分のベースカラーとしてフラットアースを筆で塗ります。

ベタッとしていますがあくまでベースカラー。

この上からエアブラシなどを駆使して山肌の感じを出していきます!


2014082311050001.jpg


ミニ山も同様。


2014082311060000.jpg


今日も中途半端で終わってしまいました…




2014082311250001.jpg


今日初めて来た後輩が「何か作りたい」と言ったのでゆうゆう鉄道のスピルバーグである先輩が小さな岩を作らせました。

BTMの前くらいに置くつもりでいたら滝の山に載せたいとか言い出しました。

しかしゆうゆう鉄道のロバートゼメキス(私)が許しませんでした。

そういうことを平然と言ってしまう彼女はなかなか大物です。

どうなるかは未定ですけどどこかに置きます。



次回は山の大変身です!
スポンサーサイト



Posted on 2014/09/01 Mon. 19:30 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/837-876d441e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ