FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。今年は静かな向島…

クロスポイント東武2000系修繕・改造2  

今日はドラえもんの-98歳の誕生日!

今回から本格的な作業です!


2014081519010000.jpg


まずは屋根とボディの整合性の調整。

ランナーからの切り取りが粗く毛羽立ち、見た目に若干影響していたのでサンディングで均しました。


2014081519020000.jpg


付番も行いました。


普通ならここでもう塗装に行ってしまうところですが、先頭車にはライトが付きますのでライトケースを作らなければなりません。

ボディとしっかり密着させるためには、塗装されていない生プラ肌にプラモデル用接着剤を使ってくっつけるのが一番!

しっかり密着させられないとその隙間から光が漏れてかっこ悪いのです。

板キットならこの作業がやりやすいのですが…


2014081519050000.jpg


ライトケースにはチャンネル材(コの字)を向かい合わせにくっつけて口の字にしたものを使います。

これが近年の標準仕様です。


2014081520580000.jpg


先に口の字パーツをボディに付け、


2014081521210000.jpg



2014081521220000.jpg

ちゃんと光が通るか確認しています。

よければ周りをプラ帯板で囲います。


2014082000150000.jpg


隙間がないようにしっかりと。

隙間を許すと光が漏れます。


2014081918320000.jpg


できました!

外からの見た目はこんな感じになりました。

もっと目線を上げるとライトケースが見えます。


2014081918320001.jpg


悪くないです。

黒く塗装をして光が通らないようにします。


2014082015010001.jpg


小加工も塗装前に済ませます。


2014082015060000.jpg


貫通扉下のアゴの部分は、あると不自然に感じたので切り取りました。


2014082015060001.jpg


いいですね!

継ぎ目を消し表面を整え、洗浄したら塗装しましょう!
スポンサーサイト



Posted on 2014/09/03 Wed. 21:12 [edit]

category: 東武鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  東武2000系  クロスポイント 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/833-38d7519c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ