FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。愛知県大村知事の次は東京都小池知事を是非!

京阪9000系修繕記録3  

ネットワークの調子がおかしくなったので少し期間が開いてしまいました!

今は正常に戻りました。


今回は床下機器まで行けると思いましたが先頭車の加工までです。

ライトユニットそのものも新しい超小型に取り替えますが、集電機構も見栄えが悪いので交換といたします。


2014072322550000.jpg


こんな改造ですが、これでも当時はがんばりました。

外してしまうのはもったいないですが進化のためには致し方ないです。

バラバラにする前に温故知新、当時の内容を振り返って見てみましょう。


2014071912010000.jpg


集電板はネジ留め、前後の接続はハンダ付けです。

ライト基盤もハンダで繋がれており、多少集電板がストロークしても大丈夫なようになっています。

ライト基盤はトミックスの0773、当時の改造で標準的に使っていたものです。


2014072322560000.jpg


斜め下を向いて取り付けられていますが、これはヘッドライト用の電球の光を下のテールライトの部分に導くためで、急行灯の点灯を再現するための措置。


2014072323000000.jpg


ヘッドライトは前面上部のおデコについていますので、ヘッドライト用の電球を別に用意して同じレベルにも電球を取り付けてあります。


2014072322590000.jpg


いま考えたら、消費電力の大きな電球を並列に繋いで回路的には容量オーバーではなかったのでしょうか。

無茶なことをしたもんです。

とりあえず無事に10年間働いてくれました!

今までありがとうございました。



ちなみに当時の改造はほとんど無報酬でしたわ笑






2014072323070000.jpg


バラバラにされました。

ケーブルと遮光ケースが目立っていましたが、これらはすべて消えてなくなります。

スッキリした見た目になります。


座席パーツの裏に凹部分を設け、そこに集電板を潜ませます。

京急604編成でも行った加工と一緒です!


地味な作業です。

この集電非対応で座席が再現されてるシリーズは一番厄介ですね。

なにもない床板なら上に載せるだけで済むのですが…


2014072714410000.jpg


この手の加工はミニリューターが活躍します。

ケガキだけしておいて、そこを0.2mmくらい削ります。

ストロークしなきゃならない箇所はそのための空間を設けます。


2014072716410000.jpg

集電のために開けられた穴は基本的にそのまま再利用。

集電板のサイズがほんの少しだけ短いので、開きすぎた部分を埋めました。


2014072717120000.jpg


2014072717130000.jpg

穴の側面も少し粗いので、細く切ったサンドペーパーで均しました。


集電板とウエイトを挟んで固定。

床下側の板に先に集電板を取り付けます。

座席側の穴と干渉しないか確かめやすくするのです。


ウエイトは京急604編成のときと同じように短く切って短絡を防いで封入です。


2014072717510000.jpg


今回は京急600形と違ってスイッチはないので先端を折り曲げるいつもの施工で済みます。



最後に台車ですが、こちらも再利用。


2014072717580000.jpg

ただし集電板の位置が台車に近くなったので、給電パーツの長さを少しだけ短くしました。


2014072718000000.jpg

いいですね!

転がりも通電もバッチリ!


次こそ床下機器です。







あっ

ごはんが炊けた♪
スポンサーサイト



Posted on 2014/07/27 Sun. 19:45 [edit]

category: 京阪電気鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  京阪9000系  グリーンマックス  改造 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/819-7caf8572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ