FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。今年は静かな向島…

トミックスの鉄橋とその周辺をグレードアップ~ゆうゆう鉄道のために~  

建設中のジオラマゆうゆう鉄道のトミックス鉄橋がやってきました!

こちらは先日の橋脚に乗せるもので、湖を横断しアーチ橋に通じる長い直線を構成する一部分です!


2014061411520001.jpg


すでにレールには色が差されています。

こちらはもはや標準となった黒鉄色+マホガニー。

それ以外は素材そのままの色でしたがこの程塗装をする運びになりました。

前回に書いた自前の鉄橋の塗装と同じような古びた感じを出す塗装をします。


2014061414530000.jpg

改造した橋脚に対応した加工をしました。

この上からエナメルのレッドブラウン+ガンメタルで塗装です。

この上にMr.カラーで橋の新品の色を塗り、つまようじで引っ掻いて塗装が剥がれた感じを出します。


2014062614240000.jpg


橋の色は、そのままでも古びた感じを表現できているくらいにします。

ただのホワイトを全体にマダラに塗り、その上にガルグレーを塗ります。

ガルグレーはいつもスプレーする濃度より薄くして、塗るというより軽くまぶす感じで塗ります。

もとのホワイトが生き、少し時間が経ったような色になるはずです。


2014062614440000.jpg

写真ではわかりにくいですがガルグレーをまぶしました。

時間がなかったのでこれ以降はゆうゆう鉄道に持っていってからの作業となりました。


2014062618170000.jpg


ナイフの先でパリパリ塗装を剥がしていきます。


2014062721080000.jpg


いいですね!

想定どおりの出来です!

自前のやつは剥がす範囲が広すぎた感じがしましたね。

スケール感を損なわないように注意して細かく塗装を剥がしていきます。

気の遠くなる作業です!


2014062721090000.jpg


いいですね!

全体に施したら橋の塗装は成功です!






付随するアクセサリーを作りましょう。

山肌に食い込んだ橋脚です。

レンガ橋脚を使うのも芸がないので自作にしようと決意しました。


使用するのはアーチ橋の製作で余ったレンガプラ板


2014062413340000.jpg


プラ板の厚みで角が不自然にならないように処理をして、形にしていきます。


2014062413340001.jpg

形は山にピッタリ合わせているわけではありません。

ゆうゆう鉄道に持っていってから調整します。


作る数は2つ。

ビックリサンダーマウンテン勾配の終点とアーチ橋に続くミニ山(名前募集中)の入口。


2014062512270000.jpg


できました!

上面は普通のプラ板。

橋桁が乗っかればほとんど見えなくなります。

中は空洞ですが、重量を支えることはなくただの飾りなので大丈夫です。



塗装は先日のレンガ橋脚を踏襲する感じです。

ただし山に埋もれている分侵食の表現には変化をつけるべきだと思います。


できるだけ橋脚と同じ感じになるようにベースカラーを塗っていきます。

トミックスレンガ橋脚とこの手作りレンガ橋脚は同じ時期に同じ施工会社が同じように建設したハズなのですから。


2014062611120000.jpg


次にウェザリングです。

やりかたはトミックス橋脚と同じです。


2014062613320000.jpg


できました!


2014062613360000.jpg


いいですね!

ひとまずこれで完成としますが、ゆうゆう鉄道に固定して山に埋もれたあとに更なる汚しが入る可能性はあります。
スポンサーサイト



Posted on 2014/06/28 Sat. 12:00 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  ジオラマ  鉄橋  エイジング 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/806-93033e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ