FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

トーマスの駅セットを改造2~ゆうゆう鉄道のために~  

ちょっと開いてしまいましたね。

今回はプラットホームを作ります。

せっかくテクスチャーがありますがモデルの駅とはちょっと違うので、加工と塗装をしてモデルの駅に近付けていきます。


トーマスの駅


こちらがモデルの駅です。

オープニングでアニーとクララベルを牽いてきて急停車するあの駅です。



コレに比べたら元々の姿がいかにのっぺりしているか。


2014051019190000.jpg


のっぺりしてますねぇ。

表情に乏しいです。

ホーム有効長はトーマス牽引のアニーとクララベルの分くらいしかないですね。

ヘンリーは2両以上牽いていたら通過するかドアカットが必要でしょう。


2014051317160001.jpg

駅の改造ということでトーマス、アニーとクララベル、ヘンリーの急行客車が入場しています。

高さ調整やクリアランスの測定を行うためにやってきました。

最終的な線路とプラットホームのクリアランスはゆうゆう鉄道に持って行って設置する際に現物合わせをしますが、ここではプラットホームと客車の乗降扉との高さ調整がメインです。



モデルの駅と同じような容姿にするための加工は2点。

いわゆる待避スペースみたいなところをレンガにして、地面をアスファルトみたいな感じにします。

レンガにはアーチ橋で使ったレンガテクスチャプラ板を使用し、地面はプラスターを使用します。


2014051317200000.jpg


2014051317330000.jpg


固定ができたらプラットホームを線路側に少し出っ張らせます。

コレはエバーグリーンのプラ棒を使います。


2014051321270001.jpg



ホームの高さは先ほどのプラ棒の高さになりますので、高さ調整も兼ねてプラスターを使いアスファルトみたいな地面にします。

これも実物に近付ける措置です。


茶こしを使ってまんべんなくふりかけたらエアブラシで水を振りかけます。

こうすれば平滑な地面ができるハズです。


2014051415080000.jpg


できました!



うーん、色合いは良く惜しい気はしますが、なんだかうまくいきませんでした!

粉っぽくてやりにくかっただけでした!


2014052420190000.jpg


パテとサーフェイサーを使って地面を整形し直しました。

リューターでガリガリっと表面を平滑にしました。

平滑といってもキレイな平面ではなく、ちょびっとでこぼこした感じ。

手で触ると少しだけザラついてるな~くらいの感じ。



次に塗装です。

レンガはアーチ橋とは違いレンガ色。

駅舎とは違う色にしてアクセントとしました。

もう少し明るく、ブラウン+レッド。


2014052618200000.jpg


アスファルトっぽい地面はグレーを3段階くらいに分けてムラがあるように塗装。

ホームの縁は少し明るいグレーにして単調な感じを軽減。


2014052620240000.jpg


レンガも地面も無表情な単色ですが、ここでウォッシングをして表情をつけます。

レンガはいつもの感じに。


2014052623350000.jpg


2014052623360000.jpg

やりすぎて廃止直前の駅みたいになってしまいました!

明るいレンガの色の面影もないです!



次回は電装部品を取り付けて駅セット完成といたします。
スポンサーサイト



Posted on 2014/05/27 Tue. 19:30 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: トーマス  駅セット  改造 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/792-cd144c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ