FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。今年は静かな向島…

GM京急600形大修繕記録16~先頭車室内の仕上げ~  

5月1日の出社途中、“しあわせの黄色い電車”なる塗装をされた京急新1000形に乗ってしまいました!

☆人形町駅にて
2014050113310000.jpg



2014050113310002.jpg


ほんとに偶然で、この出社時間にいつも乗る列車なのですがそのスジにカチこまれていたとは。

運用開始日に1本しかないこの電車に偶然乗れるなんて、やはり日頃の行いがいいからなんでしょうかね!


側面だけ見たら完全に西武じゃないすか。






さて、久しぶりの新600形です。

こちらは塗装が落とされてしまった先頭車の室内を仕上げる段取りです。


2014050313070000.jpg


塗装の前に床の穴を見えなくなるようにします。

集電板のストロークの確認をしたらプラ板で塞ぎます。

前から見たときの見栄えをよくするための措置です。


2014050313140000.jpg

集電板のストロークを邪魔することなく見栄えも追及した形です。


サフを吹いてグレーに塗装しました。

コレは床の色です。


2014050314240000.jpg


2014050314550000.jpg

複雑なマスキングを経て座席のブルーです。

インディブルーとフラットブラックを1:1くらいで調合。

乾いたらタミヤのエナメル塗料でヘッドレストの色を塗れば他の6両と同じになります。


2014050317560000.jpg

ヘッドレストはちょっと手抜きです。

すいません。

白いフィルムを貼り付ければキレイにできるんでしょうが、今回はそこまではしません。

将来的にしたくなったらエナメル塗料なので拭き取ってフィルムを貼ることもできます。



前からと言えば、ライト点灯化のために撤去されていた乗務員室仕切りもユニット超小型化に伴い復活します。

☆捨てずにとってあります
2014050312150000.jpg


集電対応加工はこの乗務員室仕切りにも及びますが、ひとまずサッと塗装をしてしまいましょう。


2014050312330000.jpg


イジェクトピンの跡もサッと消してやりました。


2014050317560001.jpg

通電パーツがこの仕切りを貫通する案でしたが却下。

挟み込むように通電パーツを取り付けることにしたので塗装までしてしまうのです。


2014050318200000.jpg

ちなみに室内側はアイボリーに塗っています。


2014050318210000.jpg

うん、まぁいいでしょう!

写真が多くなってしまったので一旦切ります。

集電対応加工の続きとスイッチ機構は次回。
スポンサーサイト



Posted on 2014/05/03 Sat. 19:35 [edit]

category: 京浜急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  グリーンマックス  京急600形 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/782-e04d4f5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ