FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

HOゲージJR205系横浜線製作記17~方向幕1~  

横浜線のHOゲージ方向幕は存在しないようなので作るしかありません。



H28編成に合わせたものを作ります。

すなわち前面はLED、側面はアナログ幕。

設定の「快速大船」にします。


人生発の光る側面方向幕となるので後ろから光が当たっても変にならないように工夫が必要です。

3枚重ねて貼れば光を通しても違和感なし!

特に前面はLEDなので「光ってない部分」をはっきり表現したいので4枚重ね!


2014041912420000.jpg


写真を用意してそれをもとに幕を作ります。

周りは違和感のないように緑に染めます。


2014041912470000.jpg

ガラスの写りこみなどはグラフィックソフトで消します。


2014041912520000.jpg

いいね!


2014041913080000.jpg

こちらは写真から作った下地ステッカー。

これを2枚貼ってから上に普通のステッカーを貼れば光っているときは本物と同じようにまわりが暗めに、光ってないときは全体が均一に見えるようになるハズです。


2014041914060000.jpg


こちらが一番上に来るステッカーです。

先ほどの写真を元に色を単調にして「素の」感じにしました。



ここで大きさの調整。

実際にプリントして大きさを探ります。


2014041914320000.jpg


なるほど、コレの9割くらいの大きさでちょうどよさそうだ。


2014041914330000.jpg

テストプリントです。

最終的に8回やりました。



H28編成の顔となるLED幕も同時に作ります。

「横浜線」、「31K」。

こちらもテストプリントで大きさの調整。


2014042618420000.jpg

うまくできたら本番プリントです!


2014042621360000.jpg


2014042621350000.jpg


いいですね!

31Kの色の濃さが微妙に違うのは、導光プリズムの形から光の発せられ方が違うことを考慮した結果。

屈折率から、わずかに「1」が強めに光ると予測しています。

もし見当が外れても4枚あるステッカーを重ねる枚数を調整してキレイに光るようにします。



次回は車体側の加工です!
スポンサーサイト



Posted on 2014/04/26 Sat. 22:37 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: HOゲージ  鉄道模型  JR205系  横浜線 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/779-71e11c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ