FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

アーチ橋の製作~ゆうゆう鉄道のために~1  

新しいストラクチャーの登場です!



ゆうゆう鉄道の製作中の山へ伸びるトーマスの直線の終端はアーチ橋になっています。

こちらを製作していきます。


2014_04120860.jpg


こちらがアーチ橋の大元になります。

スタイロフォームで作られた「芯」です。

これにテクスチャーペーパーを貼っただけで完成にされるところでしたが、それではチープすぎるので持ち帰って大工事を受ける流れになりました。



今のところスタイロフォームにスチレンボードを貼っただけ。

このボードは新しいやり方では邪魔なので外してしまいましょう。


2014_04120864.jpg


山の内側にめり込む部分は残します。


2014_04120866.jpg

分離されてしまいました!


新しく用意したのはプラストラクトから出ているレンガ模様のプラ板

900円と高価ですが、使い勝手がよさそうです!


2014_04120868.jpg


このスケール(1/100と表示されていたが、ネット通販では1/87になってる…)にしたのはリバー鉄道の1/80とトーマスの1/150のどちらでも違和感がないようにというチョイス。

実際にどちらと並べても違和感はありませんでした。

サイズ選定は成功です。

というのも実はこのアーチの下をウエスタンリバー鉄道が走るのです。

リバー鉄道とトーマスが視覚的に最も接近する場所のひとつであり、見せ場でもあるのです。

抜かりなくやっていきましょう。


2014_04120889.jpg

アーチの天井はなくなってしまいました。

リバー鉄道が通れるギリギリの高さなのでこれより天井を下げることはできません。

しかしあまり高さを取ってしまうとトーマスが勾配を登れないという問題が起きます。

勾配を緩やかにすることもできない配線なので、こういう結果になりました。

レールが敷かれる地面よりもいくらか高く壁が設置されるのでアーチ橋としての見た目は悪くならないです。


2014041501150000.jpg


イメージスケッチです。

かなり手抜きに見えますが、テクスチャーペーパーを貼るだけよりはマシかと思います。


2014_04120891.jpg


決めたサイズ通りにレンガ板を切っていきます。

いくらかは現物合わせをするところもありますが、だいたい計算して出しています。


2014_04120890.jpg

アーチ状に切ったら外側にプラ棒を貼り付けました。

レンガを支えるアーチ構造の屋台骨。

裏でがっちり補強もして外れないようにしました。


2014041500470000.jpg

当初の状態で完璧だった寸法をずらさないように取り付け方も工夫が必要です。

スチレンボードを両方外してしまうと天井がないアーチで寸法がズレるので片方ずつ外してレンガ板に交換します。


2014041220220000.jpg

スタイロフォームとレンガプラ板はそのままでは木工用ボンドを使うしかありませんが、木工用ボンドではプラ板はうまくくっつきません。

溶剤系の接着剤を使いたいところですがスタイロフォームを溶かしてしまうので、間に薄い木の板を挟んで解決しました。

耐久性も上がり一石二鳥です。


2014041322460000.jpg


そして片方ずつ取り付け。



2014041322490000.jpg


2014041500540000.jpg


2014041520540000.jpg


これで寸法は当初と変わらないハズです!

悪くない見た目です。

でもこれだけではのっぺりしているのでもう少し加工しましょう。
スポンサーサイト



Posted on 2014/04/19 Sat. 13:50 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  ストラクチャー  アーチ橋 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/773-247ee82e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ