FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

フレキシブルレールあれこれ13  

続いてトーマスのレールです。

チラチラ写り混んでしまっていましたが、最初から書きます。



ループ線へ入る複合カーブはカトーのフレキですが、直線との接続部分にのみ枕木を敷いてレールを先に通す方法を取りました。

こうすることでレールの弾性で自然にカーブが作られて接続の苦労をしなくて済みます。


2014021201330000.jpg


この複合カーブの先にループ、手前に長い直線がきます。



駅を出て、いきなりの勾配を登りきったら長い直線です。

直線の先には山が見え、ループ線のあるトンネルへと続きます。

そんな直線です。

複合カーブはトンネルの中になります。






2014021211010000.jpg

カトーのフレキとPECOフレキの接続はPECOのcode55・80兼用のもの。

高さが違うのでプラ平棒で高さを合わせて接続。


2014021210500000.jpg


接続部分の繋ぎ目にはこちらのパーツを使います。

ずっと前に買ったもので、どこで買ったのかメーカーはどこなのか今となってはわかりませんが、おそらくドンピシャのPECOの接続部分専用の枕木だと思います。

だってピッタリなんだもん。


2014021210510000.jpg


ピッタリ。



おそらくゆうゆう鉄道で一番長い直線の一部となるこちらの直線は途中まで鉄橋、小さな山に到着してから先はこれから作るセクションでアーチ橋となります。


2014021221560000.jpg


長い直線は憧れです。

歪みがあってはカッコ悪いので定規などを使いキレイに直線を出します。


2014021310240000.jpg


いいですね!

通過試験もバッチリでした。


2014021317040000.jpg


枕木のカラーは男らしくレッドブラウン1色にしてみました。

なかなかいい色です!

新品の木に防腐剤を塗った、新品の枕木の色そのまんまに近い。


2014021317040001.jpg


レールはそんな枕木の色とは違い少し黒っぽい茶色であるマホガニーと黒鉄色のブレンド。

いいですね!


2014021411170000.jpg


バラストは2種類ミックスしてみました。

以前サンプルとしてモーリンさんからタダでもらっていたバラストがあるのを思い出したのです。

サイズが少し小さめなので、いつもの1/150のバラストとブレンド。


2014021510590000.jpg


いいですね!

ウェザリングなしでも変化のある見た目ですね!



次回は更に変化がつくウェザリング塗装をしていきます!
スポンサーサイト



Posted on 2014/03/26 Wed. 18:57 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  フレキシブルレール 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/762-e07d4736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ