FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

フレキシブルレールあれこれ11  

また横浜に行ってきました!

相鉄の改札前の懐かしい天気予報パネルが…


2014030416520000.jpg


交換されてしまいました!!!

残念すぎる!

私の心も曇り空です…

☆交換される前
2013122217040000.jpg





さて、初めてのことが多いゆうゆう鉄道製作ですが、このセクションでは少し遊んでみようと思っています。

汚し塗装…の前に、護輪軌条を加えたいと思い立ちました。

普通なら急カーブや鉄橋に設置されている護輪軌条ですが、リバー鉄道においてはわりと至るところに設置されているというのがTDL取材で判明したのです。

1/80のリバー鉄道でもR243というのは急カーブになると思われるので設置しても不自然ではないでしょう。

西部開拓時代に護輪軌条があんのかいという疑問は残りますが、まぁただつけてみたいだけっていう。

西部開拓時代をある程度意識しながら、でも「ウエスタンリバー鉄道」を再現するのがゆうゆう鉄道のコンセプトですので。



素材はエバーグリーンの1.5mmアングル材、たまたまうちにあったものがcode80レールにはピッタリだったのでそのまま使用。

昔の護輪軌条は古レールを使っていましたが最近は専らアングル。

リバー鉄道もゴツいアングルが使われていましたが、「西部開拓時代」に焦点をあてれば古レールのほうが自然です。

今回は「TDLのウエスタンリバー鉄道」ということです。



2014030121480000.jpg


接着面積を広く取れないと思ったので、力をかけなくてもカーブに沿った形になるように型に貼り付けてお湯で変形させました。


2014030122000000.jpg


型はトミックスのレールを使いました。

ABS樹脂の融点は100度前後なのでちょうどいいのですが、上手くやらないとレールも変形させてしまいます。

私は上手くやれませんでした(笑)(笑)(笑)


2014030122060000.jpg


カーブはまぁまぁうまく作れました!


2014030317230000.jpg


軌条の先っぽは一般的にカクンと折れ曲がっていますので再現。


2014030317340000.jpg


枕木への固定は同じアングルを使って行います。

全ての枕木につけるのはしんどいので要所だけ。

塗装は固定パーツも護輪軌条もセミグロスブラックにしておきました。



2014030816050000.jpg


フランジに当たらないことを確認しました。


2014030816060000.jpg


いいですね!

実際の機能も確認します。


2014030816130000.jpg


いいですね!

ちゃんと脱線を防いでくれます!


2014030816100000.jpg



これで護輪軌条の完成です!




さて汚しましょう。
スポンサーサイト



Posted on 2014/03/09 Sun. 10:00 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: ウエスタンリバー鉄道  鉄道模型  護輪軌条 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/757-b90a22b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ