FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

GM京急600形大修繕記録11~屋根まわりとか~  

屋根をやっつけます。

604編成のほうはほとんど修繕の余地なんてありませんが、10年前に私の手元を離れたあとにクーラーを別のものに取り替えられており、その際にできたと思われるキズやヘコミを修繕します。

651編成のほうは京急2100形の屋根を流用したとのことで穴を埋める処理がされています。

確かにちゃんと消しきっていない感じに見受けられるので要修繕です。


604編成のほうは屋上機器をすべて取り外し塗装も落としました。


2014020821590000.jpg


やり方は簡単です。

パテを盛って削るだけ。

ただし屋根のRを削ってはいけません。


2014020819310000.jpg


キレイに平らにしなくてもツヤ消しを吹いたらわからなくなるのでだいたいでOK。


2014020822030000.jpg


2014020911420000.jpg

ツヤ消しを吹いたら先頭車以外の屋根を先に取り付けました。


2014020913090000.jpg


いいですね!


取り外したクーラーと屋上機器も塗り直し。


2014020921250000.jpg


205系のクーラーAU75Gにも使ったメッキシルバーnextを試しますが下地色をグレーではなく完全な白にしてみます。

これで仕上がりの違いを見ます。


2014020911580000.jpg


塗装を落としたら、いつもの手順で下地処理をしてホワイトに。

その上にメッキシルバーを吹きます。

メッキシルバーは水性アクリルなのでホワイトが完全に乾くまでしっかり時間を取ったほうがいいです。


2014020912260000.jpg


いいですね!

テカテカです!

ホワイトメタルじゃなければもっとキレイな仕上がりになったはずです。


2014020923160000.jpg


2014020923180001.jpg


キレイにハメるためにピンは切り落としてしまいます。

同時に屋根のRに合わせて削りピッタリフィットするようにしました。

こういうパーツが加工なしでキレイにハマった試しがありません。

屋上機器も同じように取り付け。


2014021618260000.jpg


破損していたアンテナもストック部品に取り替え。


2014021618270000.jpg


いいですね!

屋根は完成です!

次は足回りをやっつけましょう!
スポンサーサイト



Posted on 2014/02/16 Sun. 18:29 [edit]

category: 京浜急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  京急600形 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/749-ada969e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ