FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

都営5000形製作記21~すみ総ブランド(笑)~  

いよいよすみ総の真骨頂であるライトの心臓部、ライトユニットの製作に取り掛かります!


使用する光源は1608チップLED。

1608とは、サイズが1.6mm×0.8mmであるという意味。

米粒より小さいこのLEDはすみ総製の模型のディティールアップに大きく貢献したと言えるでしょう。


しかし…


なにしろ小さいので取り扱い注意。

慣れない頃は鼻息が原因で紛失したこともあります(笑)

☆これは裏側です
鼻息注意

これは本物の1円玉です。

決して大きいものを用意したわけではありません。

こいつを半田付けするワケですが、もちろんコテ先より小さいので作業は慎重を極めます。

とはいえ熱による破壊の心配もあるので作業は早く進めなければなりません。


上の写真で上下に金色の部分がありますが、そこが電極です。ここに半田付けします。

半田ごては10W推奨だそうですがウチのは30W。ただでさえ条件が悪いのでモタモタしているとあっという間に熱で壊れます。

対策として半田が流れやすいようにペーストを塗ります。


☆黒くとんがっているのが半田ごて
黒くてとんがってると聞いてアレを想像した方もいるかと

ライトユニットの写真は企業秘密(笑)なのでここからは音声のみでお楽しみください。











…「ポゥ!!!♪~♪~」(作業BGMのマイケルジャクソン、スムース・クリミナル)





それ以外にこれといって音は出ません。






抵抗は2KΩのものを仕込みます。

計算では560ΩでOKなのですがそれだと明るすぎるのと、万一ライトユニット内で短絡したときにも壊れないように大きめの抵抗値設定にしました。

なぜ2KΩかというのは…たまたま家にあったのを使った結果光の強さがちょうど良かったということでそのまま定着。



ヘッドライトは白色LEDなので電球色にするためスペシャルブレンドのクリヤー塗装を施します。



特性ライトユニットができました!

さっそくテストです!

☆ガキの頃アダプターユニット(手前の黒いヤツ)が夢に出てきたことを今でも鮮明に覚えてます
美しい

いいようですね!

チラツキも全くありません!


このあといよいよ車体に組み込んでテストです!
スポンサーサイト



Posted on 2011/06/01 Wed. 10:00 [edit]

category: 東京都交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 都営  東京都交通局  5000形  5000系  電車  Nゲージ  鉄道  模型  ライト  LED 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/74-7d0cc950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ