FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

GM京急600形大修繕記録8~塗装4先頭赤~  

ゆうゆう鉄道ジオラマでノコギリを使ったり京急の赤のことばっかり考えていたからでしょうか、先日とてもグロテスクな夢を見てしまいました。

読みたくない人には見えないようにしていますが、見たければ下の空間を選択状態にすれば色が反転して読むことができます。

自己責任で。

本編はその空間のさらに下。



発展途上国、6歳くらいの女の子が下半身裸で何かの施しを待っているみたい。

大人がやってきてその子の股間に結構大きなノコギリみたいな刃物を当てる。

「あぁ、割礼かなにかかな。かわいそうに。」

俺は思った。

しかし割礼じゃなかった。

切る、切る、どんどん切る。

ギコギコ。

当然泣き叫ぶ女の子。

おれ「ええええー!!」

ギコギコ。

内臓ボトボト。

肋骨の下くらいまで切り開いてやめた。

散乱する内臓を手に取って何かを話す大人。

ていうか俺もなぜかその大人に混じって内臓を視察する。

俺がスジコみたいな臓器(人間に本来ないような形)を手にとって観察しはじめたところで終了。

ちなみに女の子は最後まで元気に泣き叫んでいました。

死んでいません。


おれは結構グロいのは平気なほうだけど、今回の夢はダメだなぁ。

かわいそうで見てられないってのが大きい。

でもなんだか俺も参加してるっぽかったし。

この夢は何なんだろう。

こういうのを「見てられない」と思えるってことは、おれは病的なサディストではないということだろうか。

よかった。


しかし夢は何かの暗示と聞くから、何かはあるのだろうか。




何度見てもキレイな赤の仕上がりにとても満足しています!

この調子で先頭車も行きましょう。



先頭車で特筆すべきはやはり微妙なカーブでしょう。

顔にもアイボリーを残すし、側面は乗務員室の後ろで終わりますが微妙なカーブを含んでいます。


2014012321520000.jpg


一番最初に600形を手掛けた際に借りた本に図面が載っているので今回もそれをヒントにマスキングです!

R6000ですって。


2014012410480000.jpg


曲線をキレイにカッターで切るには雲形定規が便利です。


2014012410490000.jpg


線を切ったら


2014012410490001.jpg


面取りのように切り込みを入れます。

ここもRが取られているので、


2014012410530000.jpg


既に済んでるマスキングとの繋がりに気をつけてモデルに貼ったら


2014012410560000.jpg


ナイフの先っちょでRを作ってやります。

切るのではなく押し込むように。


2014012423080000.jpg


前面は開口部分との流れに注意して滑らかに繋いでやります。


2014012513420000.jpg


赤を塗ったら


2014012513510000.jpg


剥がします。


2014012513570000.jpg


いいですね!

今回はちょっと記事の書き方のテイストを変えてみました。

大修繕「記録」ですから、事細かに写真を載せてみました。

これでも写真は削ったほうなのですが。



でもなんだかバカみたいだな(笑)



次は残りのボディ塗装です!
スポンサーサイト



Posted on 2014/01/26 Sun. 11:00 [edit]

category: 京浜急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  グリーンマックス  京急600形 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/735-41496e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ