FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。今年は静かな向島…

ジオラマ「ゆうゆう鉄道」建設プロジェクト1  

今日から始まりました新シリーズ!

「飛び出せ!すみだ総合車両センター!」の回から引き継ぎで、先輩の家のジオラマを作っていきます!


※名前について

先輩により「ゆうゆう鉄道」と名付けられました。


m1


あなたと遊ぶ雄大でユーモアに富んだ、ユニークな鉄道

ということで、夢の中で突然出てきた名前とのこと。

夢の中というのがなんとも運命的ではありませんか。

「ゆうゆう」と言えば日本語には「悠々自適」などがありますが、こちらの意味も調べたら「俗世間から離れて思うままにゆったりと過ごす」とありますので、そちらにもかかっているかと思います。


※前回までのあらすじと見せ場紹介



前回は私自身が数年ぶりのジオラマ作りということもあり思い出しながら手探りの作業。(今もだけど)

線路配置の確認、一部線路の固定、山や勾配の配置の確認、山の一部整形くらいしかできませんでした。

山の中でオーバークロスするループ線がクセモノで時間をかけすぎてしまいました。


m2


現在の状況はこんな感じです。


奥にそびえるのが見せ場のひとつ、私が担当のトンネルの入り口が6つもある山です。

作っていて突然「スプラッシュマウンテンにしてくれ」と言われたので、滝を製作することになりました。

滝のしっかりした整形はもっと先の作業になりますが、滝の真ん前をループ線が通るので今から考慮した作業をしないといけません。


m3

こちらは先輩が作った山。

私の山がスプラッシュマウンテンなのに対しビッグサンダーマウンテン。

もじって「ビックリサンダーマウンテン」。

どのへんがビックリなのかは知りません。

鉱山をイメージして山肌もゴツゴツした剥き出しの岩だし、トンネルも鉱山ですから入り口が木の枠みたいなモノにする必要があるのです。

岩肌の色も難しい。

実は私のスプラッシュマウンテンより難しいと思ってます。

左側のほぼまん丸の線路の上に乗ります。

☆この部分です
m4


まだ手をつけていませんが一番手前には巨大な駅が広がります。

ウエスタンリバー鉄道とトーマスが、ターミナル駅のような駅に並ぶ姿は壮観だと思います。

実際のウエスタンリバー鉄道は乗り降りできる駅は2面1線のものが1つ存在するだけですが、こちらの駅は1面2線で列車交換も可能な少し規模の大きな駅となります。

2面2線にするかも。

トーマスは4面5線、列車交換どころか車庫も隣接していて機回し、機関車のつけかえ、入れ替えなど多彩な運転が楽しめる大型の駅です!


m5


先輩もこのブログを見ているハズです。

あんまりあーだこーだ言わない方がいいと思いますのでこの辺で。



鎌ヶ谷まで遠征して作るので牛歩になってしまいますが、末永くお付き合い頂ければと思います。
スポンサーサイト



Posted on 2014/01/13 Mon. 13:03 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ウエスタンリバー鉄道  きかんしゃトーマス 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/726-e676d3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ