FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

鉄道模型から遠ざかっていた私  

今でこそこんなしょーもないブログを書くまでになっていますが、私は一時鉄道模型から離れた時期がありました。



それはおそらく高校を卒業した頃でしょうね。

みゅーじしゃんになる夢を果たすために鉄道模型なんかいじってる暇なんてなかった。

高校卒業前に預かったペアーハンズの東武30000系はこの時期をまたいでおり、完成するまでに10年もかかったというのは有名な話(笑)

それがなぜだか模型熱が再発しこんなブログをやるようにまでなったのは全く持って不明!



やっていなかった期間は相当なモンで、この間に鉄道模型はずいぶん様変わりしたように感じました。

トミックスのレールがいつの間にかグレー道床になっていたり信号のラインナップがすごいことになっていたり、中途半端な製品を次々と世に送り出してくるメーカーが現れ既存のメーカーが方針転換を余儀なくされていたり…

コレクションシリーズはいいね!驚いた。


トミックスのカタログを買ったら倍くらいの厚さになっていて驚いた。


ポイントレールがいい感じになっていて驚いた。
トングレール転換の中心ピンがなくなっており見た目が改善されていた!あと完全選択式とやら!

カトーのストラクチャーの出来の良さに驚いた!

カトーの機関車の動きのスムーズさに驚いた!


そしてワタクシが持っている製品のほぼすべてが生産打ち切りになっていて驚いた!!!システムアップレールセットCがない!!!



☆ポインツレールは研究のために1本購入
2011052523230000.jpg

電動ユニット付きですがコントローラーがないため宝の持ち腐れ状態です。



驚くことばかりですが、各方面の技術の現在の製作にプラスになる材料もたくさんありました。


鉄道コレクションシリーズの動力。18m車の存在は大いに助かっています。

GMの集電板。

チップLEDの普及と低価格化。


っていうか鉄道模型っていうジャンル自体が最近注目されているのか聞いたことのないようなメーカーも棚に名を連ねるようになっていますね。

鉄道模型はこれから伸びる(っていうか衰退しない)ジャンルだと思いますので、勉強して取り残されないように注意しようと思います。



うわっ!知らないうちにアレが再販されてるッ!!!
スポンサーサイト



Posted on 2011/05/25 Wed. 23:37 [edit]

category: 鉄道模型

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/71-0a3b661e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ