FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。今年は静かな向島…

初めてのMRI。  

調子が悪くなったヒザの検査でMRIとやらを初体験しました!



初めてのMRIをなぜイチイチこのブログに書くか。

それはあとでわかります!
実にくだらないです!



着替えたらMRI室に呼ばれます。

「金属のものは身に付けてないですか?」と聞かれたので

「大丈夫です。頭の中は鉄分が多めですけど。」と言おうかと思いましたがやめておきました。

☆電子機器が使えないのでイメージイラスト
MRI2



あの赤地に白い字のランプがある部屋はビビるね。

「磁場発生中」とか書いてあったかな。

しかも磁気を遮蔽するためか重くデカイ金庫みたいな金属のドア。

特別な場所へ誘(いざな)われる感じ。

CTをやったとき(別の総合病院)に隣のMRI室から出てきた人はどう見ても重篤で、あの赤地に白のランプはどうしてもそういう関連づけをしてしまって怖いのです。



怖いけど、今回は脳でも心臓でもなくヒザなんで気は楽。

怖いけど変な気分です。



部屋に入るとどどーんとバカでかい機械があります!

これがMRIかぁ!

すげえ!

ちょっと医療機器に興味があるおれ。

じっくり見たかったけど順番もあるしさっさと寝かされた!

蒸気機関車の複式コンプレッサーみたいな音がずーっとしてるけどなんだろう。

検査直前、騒音が凄いとのことでヘッドフォンをつけられた。



検査が始まり、足だけ穴の中に入るおれ。



ここで目の前にデカデカとメーカーロゴが。

☆吸い寄せられてしまうのでイメージイラスト
MRI1.png


「SIEMENS」

おお、こいつはシーメンスか!

京急新1000形のドレミファインバータ(シーメンス製)好きのおれはそれだけでテンションが上がる。


撮影が始まると、磁力発生の際の音が聞こえます。

これがいわゆる「大きい音がする」とか言うヤツだな。

でも想像してたより大したことない。

ライブハウスのほうがよっぽどうるさい(笑)

騒音を軽減するためかヘッドフォンからはイージーリスニングが流れていますがほとんど聞こえません。

もっと大音量のロックでないと(笑)

逆位相の音が出てるわけでもないとのことだし、ヘッドフォンなくてもいいよおれは。

つけるならBOSEのノイズキャンセルヘッドフォンのがいいです。


磁場があるからダメか(+_+)


ガー、ガー、ガー、ガー、ガーと、リズミカルな音が聞こえます。

リズムや音程が時折変わります。





ここでふと思う。

京急のモーターの音も言ってみれば磁力をコントロールしてあの音が出てるんだよな。

じゃあ、今聞いてるこの音は京急と兄弟と言うことか!と解釈してしまいました。

一度こんな解釈をしてしまうと鉄分が多めの脳は「心地いい」と感じてしまうようになり、眠気さえ襲ってきました。

この「ガー」を1オクターブ上げたら京急になりそうな音だし。

大丈夫、引きずり込まれませんでしたよ。





長いこと撮影されました。

MRI検査は痛くも痒くも被曝もないけど何が辛いって長時間体を動かせないこと!

結構時間がかかるようで、右ヒザだけを撮影するのに20分くらいかかりましたかね。

これ、ガキは辛いだろうね。

あと穴が狭くて、細身のオレでも窮屈な印象なのに体がデカイ人はどうなるのだろう。


まぁとにかく貴重な体験でした。

SIEMENSの磁場にさらされ、京急の気持ちが少しわかった20分間でした。(強引なコジツケ)



検査料金は8000円くらいかかりましたが、この機械(1.5T)は本体価格3億円、電気代は月70万円、ヘリウムガスなど維持費で月ウン百万円かかることを聞くと納得です。

こりゃ中小病院じゃ無理だわ。



検査のあとは日本橋から東京駅、上野周辺をブラブラして帰りました!

ヒザが悪いんじゃねえのか。
スポンサーサイト



Posted on 2013/11/15 Fri. 17:30 [edit]

category: 未分類

thread: 医療・病気・治療 - janre: 心と身体

tag: MRI 
tb: 0   cm: 3

コメント

No title

頭を打って、脳挫傷・・・健忘症・・・。
頭、CT と MRI でしたよ。
閉所恐怖症とかないですよねって聞かれたけど、なかなかきついですな。
検査にそんなん言ってる場合じゃないだろって。

URL | Mu. #CnwbxUkc
2013/11/17 02:27 | edit

Re: No title

脳は怖いですね。
記事にも書いた過去のCTというのは脳でした。
幸い何もなかったですが、この辺の機械で検査を受けること=重篤ってイメージでなんだかイヤな気分でした。

MRIを頭にやると、やはり騒音はもっとひどいのでしょうか。
先輩が人間ドックでMRIをやったとき、相当しんどかったと聞いています。


お大事にしてください。

URL | 高橋 #-
2013/11/20 23:31 | edit

No title

どういうものかは知っているので、やはりその期待に応えてしまう…。
動くなって、期待にね。

頭痛かった時の事なので、それほど覚えていませんが、キキキキキキキっていうとんがりな音だったのかな…。
内出血もしてたので、脳梗塞の確認だったのですが。
あまりいい気分しませんな。

でも、断層データ頂戴って…思ってしまいます。

URL | Mu. #CnwbxUkc
2013/11/26 23:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/698-ec1b0fd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ