FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。愛知県大村知事の次は東京都小池知事を是非!

アクラス製HOゲージJR205系横浜線製作記2~台車~  

前回からの流れで共通パーツを仕上げていきます。

今回は台車です。


☆組み上がっているものも塗装を落とした
2013101320250001.jpg



台車なんてNゲージでは1つのパーツになっているものを取り付けるだけですが、こちらはランナーから切り離していくつかのパーツを組んで形にしていきます。


2013102311370000.jpg


2013101320250000.jpg


プラモデルを作っている感覚です!




この205系のTR235台車および床下機器はブラックです。

迷ったのはセミグロスブラックにするかグロスブラックにするか。

Nゲージでの色の見えかたは経験がありますが、HOとなると状況が違います。

80分の1というのをヒントにするしかありません。



グロスブラックで塗りました。

グロスを後からセミグロスにすることは容易ですから。



このとき同時に他のブラック塗装も行いましたが、いかんせん量が多い!

ボトルの半分も使うことになりました!

この辺はHOだなぁと思います。


☆爪についた塗料が風呂に入っても取れない
2013101921590000.jpg


台車は接着は使わずにハメ込みで組み上げるので楽です!

先に塗装をしても問題ないからです。

HOとなって奥行きがある分パーツごとに塗ったほうがしっかり塗れるし、接着剤を使わなければ塗装を侵す心配もないです。




ランナー跡は組んだあとから処理します。


2013102501100000.jpg



最近の流行りの?片持ちブレーキです。

考えてみればM車も片持ちブレーキになったのは身近なところではこの205系のTR235台車のような気がします。



整合性が悪くてかなり苦労する結果に。

ブレーキパーツが斜めになってしまいます。

これではダサいので取り付け用の穴を広げ、集電パーツを削り、ブレーキパーツの頭も削ってようやくまともに取り付けられました。

☆まとも
2013102500360000.jpg

いいですね!



2013102422140000.jpg


いや~

この台車組み立ては本当に「内職」って言葉が似合うなぁ。


ウチのばーさんも内職してるのを見ました。

単調な作業を黙々とこなす…というのが内職のイメージです!

ちなみにウチのばーさんは自動車に使うパッキンと思われる部品をゴム板から取り外す内職でした。


内職万歳\(^o^)/


2013102511460000.jpg



空気バネはゴムみたいな物質でできているのでこちらはツヤ消しブラックを塗りました。




こちらの205系は全軸集電です。

集電パーツは純正部品が同梱されています。

方式は完全にカトータイプですね!

☆クハ用なので排障器がついている
2013102514340001.jpg


黒く塗った車輪を取り付けて台車は完成。

☆動力には取り付け済み
2013102514250000.jpg



足元はバッチリです!

次は床板を組んでいきます!
スポンサーサイト



Posted on 2013/10/26 Sat. 11:30 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: HOゲージ  鉄道模型  JR205系 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/691-a0f0cf52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ