FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

都営5000形製作記16~名づけられた葉なのだから~  

タッチアップが終わったらコーティングをする前にナンバーを貼り付けます!


ナンバーはインレタです。

本来ならクロスポイントからキットと同時に発売された専用のものを使うはずなのですがなぜかなく、入手も出来ない状態なので他の車両のインレタを使用することにしました。

フォント、大きさ、色が近いものを選びます。

結果、京急600形のものが近い(ていうかほぼ同じ)のでこいつを使用。

過去に製作依頼を受けた物の余りです。


しかしもちろんこれらは「603-4」のように600形用に印刷されているので5000形に使用するには1文字ずつ貼り付けなければならないという気の遠くなるような作業を要します。

5000形の場合は80文字!

めんどくさいです!

位置あわせも大変なのです!

☆こうなった5099号
2011042617280000.jpg

美しいですね!

インレタなんかが貼られると一気に実感がわきます!

このインレタを貼る作業で晴れて車両に命名されることになります!


5000形のモデルナンバーは

5097-5098-5099-5100+5125-5126-5127-5128の8連。

ナンバーが貼られるともう「その編成」になるのです!


キレイに貼れたらクリアーコーティングです!

全体的なツヤの均一化、表面保護が目的です。

使用するのはオリジナルクリヤー「車輌用セミグロス」です。

いい感じのツヤが出るようにブレンドした一品です。


この作業をもってスプレーによる塗装は終了です!

このあとは筆による塗装に移ります!

☆再び登場、塗装タワー
2011042618180000.jpg
スポンサーサイト



Posted on 2011/04/30 Sat. 00:57 [edit]

category: 東京都交通局

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/62-126bf1c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ