FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

ウエスタンリバー鉄道プラモデル製作記22~ブレーキロッド~  

1月7日以来の同記事になります。


前回のビームは引き棒と「イコライザー」と呼ばれる機構を介してブレーキ力を生み出すシリンダーとつながっています。

イコライザーとはシリンダーの力を4輪に均等に掛けるためのもの。

単純なつくりですので再現することにしました!

☆手書き概略図
2013050411370000.jpg


スラックアジャスタはありませんΨ(`∀´#)o(^∇^o)


まずは引き棒。

大小3パターンありますが基本的なつくりは一緒。

プラで作るより頑丈そうということで真鍮線の組み合わせで作ることにしました!


3パターンとは、ブレーキてこ~イコライザー、イコライザー~前ビーム、イコライザー~後ビーム。

てこ~イコライザーのパターンはピンの挿入角度が90度ずれます。

また、本当なら調整用のターンバックルが入るハズですがこちらは省略とします。


今は亡き原模型店からいただいた真鍮線を引っ張り出します。


2013050412140001.jpg


真っ黒ですね…

70年の重みを感じますが、酸洗いでキレイになってもらいました。


2013050412150000.jpg



棒本体はコイツで、ピンがささる部分は真鍮板。


2013050411510000.jpg

採寸なんかイチイチしていません。

目分量です!


2013050413080000.jpg



1本できました!

頑丈です!

コレはイコライザー~後ろビームまでの引き棒。

☆仮組み
2013050413110000.jpg


同様にイコライザー~前ビーム を創ります。

こちらは後ろビームをかわすために板の部分が長いです。


2013050415240000.jpg

かわすとは、こういうこと。


2013050415290000.jpg

ピンは仮です。



次回はイコライザーより後ろを作っていきます!
スポンサーサイト



Posted on 2013/05/04 Sat. 16:30 [edit]

category: ウエスタンリバー鉄道関係

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - janre: 趣味・実用

tag: ウエスタンリバー鉄道  プラモデル  トミー  改造  ブレーキ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/569-1e93dbf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ