FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

阪急6300系を「嵐山線仕様」にする11~展開図~  

ボディは塗装に入りました。

その間に床板の話をしましょう。



床板側にも色んなパーツがつき、手を加えなければならない箇所が多い。

まずは床下機器から。

改造された際に増設された機器があるようで、こちらもキットの中にコンプレッサーを除き含まれています。

☆ランナーから切り離した状態
2013021314560000.jpg



含まれていると言ってもこのような形。

床下機器は四角いので板状にするのはたやすいでしょうね。

長方形の展開図のようになっているこちらを箱にします!


2013021315110000.jpg


同時に穴を開けました。

こちらはモールド面を箱にくっつけるためのハンダを通す穴。

2013021315410001.jpg


1箇所、キレイにハンダを盛れました!

もったいないですが次の工程でこのハンダは埋められてしまいます。

2013021317440000.jpg



ポリパテを盛りました。

裏から見たらハリボテがバレバレですので、ポリパテで埋めて直方体にします。

2013021322450001.jpg

いいですね!


2013021322450000.jpg




色は床板に取り付けたあとに塗ります。

☆大きさがわかりにくい…
2013021913340000.jpg


同じ方法で前面機器箱も組み立てました。

こちらはのちほど取り付けます!
スポンサーサイト



Posted on 2013/03/15 Fri. 17:40 [edit]

category: 阪急電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  阪急6300系  嵐山線仕様 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/513-31c75254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ