FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

超小型ライトユニット耐久試験3~では実際に封入してみましょう~  

さて次は実際にライトケースに封入してのテストです!

試験用のピースは、記憶に新しい東武8000系の余剰パーツ。

今後予定のあるHIDライトを表現してみます!

☆全く同じように作られた遮光ケース
余剰パーツです



これをHID用のライトケースに入れ、試験をします!

ケースももちろん実際に作られているように作ります。

☆全く同じように組み込まれたライトユニット
余剰前面です


封入ももちろん実際に作られ…以下略


遮光材のひとつに「シルバーを吸わせたティッシュ」というシロモノがあります。

シルバーがスキマに自在に入り込むわけですからかなりイケてる方法です!


☆写真忘れた。



もちろん絶縁性は良好。

乾く前も、乾いたあとも抵抗値は∞!

ちょっとでも電気が流れたらその抵抗でジュール熱が発生します。

熱はケースを破壊し、電気が流れることでLEDの光が弱くなったり短絡事故を起こしたりしますので絶縁性能は重要!

コイツは大丈夫!



では早速スイッチオン!

☆東武8000系のHIDライトです
それっぽくなりました


光漏れはありません!

これから12時間、点灯し続けます!

☆美しい!
このカッ!となる感じイイネ!
スポンサーサイト



Posted on 2013/02/11 Mon. 11:26 [edit]

category: 鉄道模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道  模型  超小型ライトユニット  耐久試験  HID  チップLED 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/476-74d421fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ