FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。今年は静かな向島…

KATO阪急6300系を「京とれいん」にする13~貼ろう注意報~  

マークセッターを買ってきました!

☆Mr,マークセッター
糊と軟化剤が入っています


作業開始です!

かなり久しぶりのデカールですのでいささか緊張。


デカールを貼る様子をお伝えできればいいと思いますので、写真の順番などがメチャクチャですが気にしないで下さい。




効率よくやっていきたいところですがうまくいきません。

マークセッターを貼る場所に塗りその上に滑らせます。

☆水につけたまま余白をピンセットで除去
2本のピンセットが大活躍

☆余白がキレイに取れました!
余白はしっかり水から上げる

余白は見失わないようにしないと、知らないうちにマークとくっついてたなんてことになったら大変!


ここから車体に持っていきます。

説明書のとおりに「貼る場所にマークセッターを塗る」。


マークセッターは当然液体です。

表面張力がうまく働けば楽なのですが、失敗すると内側に巻いていまいます。

早くしないと軟化剤も入っているのでフニャフニャになって取り返しのつかないことに。(3度ほどピンチがありました。写真なんか撮ってられません)


☆色々言いたいのはわかる。でも気にしないで。
色も向きも変わっていますが



真っ直ぐになったらマークセッターが馴染むまでちょっと待ちます。

縁が波打ってきたらちょうどいい頃合いだと思います!


次にティッシュで押さえて水分を吸いますが、マークセッターの糊が回ってもティッシュにつきにくくするためにある程度水を吸わせてから押さえました。

それから乾いた部分で完全に吸うという2段工程にしてみました。

☆はい、コレは6454号です
かなりキレイに貼れました


同じ感じに金銀の線、京とれいんのロゴ、号車表示を貼っていきます。

☆ギリギリを攻めます
隣のマークを傷つけないように…

☆マークセッター漬け
細いからかすぐフニャフニャになりました

線は真っ直ぐじゃないので位置決めが難しいと思いましたが、逆にある程度アバウトでも大丈夫ということに気付く。

実際、少しアバウトにしないと寸法が合わずにうまくいかない箇所がありました。

☆号車表示
京とれいん5号車

☆「京とれいん」ロゴ
京とれいんロゴ

まず貼り終えたのは6914号。

5号車です!

☆派手ですね
阪急6914号


大変身を遂げました!

先は長いですがこの調子でがんばります。



「京とれいん化」の先陣を切ったこの6914号はちょっと失敗。
スポンサーサイト



Posted on 2012/12/13 Thu. 22:14 [edit]

category: 阪急電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  阪急6300系  京とれいん  デカール  KATO  カトー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/434-4a1617a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ