FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

中途半端から始まる東武8000系製作記3~スイッチ~  

スイッチの構想はなかなか決まりませんでした。

考えた末に出てきた案が、先日大量に余っているとお伝えしたGM集電パーツを使う方法。

できるだけウチにある材料だけで組み立てたいと考えているのでまさに願ったり叶ったりといったところ。

☆集電板はストックしてます
大は小を兼ねる。20m級床板をたくさん取り寄せました。


途中までは今までの点灯化工事と一緒。

ライトユニットに電気を引く途中でカットし、その間を加工した集電パーツがスライドして回路を構成したり切ったりさせる仕組み。

☆加工した集電パーツ
両サイドの部分はちょん切ってしまいます



言葉では伝えにくいですが、まぁ見ていてください。






片側はいつものように使いますが、スイッチが付く側はもう少し大掛かりに加工して取り付けます。

☆ごっそり切られてしまった…
心もとないです!


スイッチ側はライトユニットに行く途中でカットし、先ほどのパーツを穴に差し込みます。

☆なんとなく見えてきました
雑ではありますが


接点はこの写真の左側、集電板の穴が開いてる付近になります。

☆この写真ではOFF状態です
画期的…か?


こんな感じです。

弾性を考慮した取り付けの仕方をし、スイッチ機構の完成です!

スペーサーを入れて上にはウエイトを乗せます。

スイッチ機構はほとんど隠れますが、回路短絡しては意味がないので受電側から少し離して取り付け。

よって、微妙に後ろ寄りに設置されました!

☆いつもの
前の機構ではウエイトすら乗せられなかった

外からの見た目はほとんど変わりません。





動作テストした結果は良好!

もしこの機構が失敗したとしても、こいつは8133号。

区間準急北千住行き設定ということでかなりの確立で先頭になる、つまりスイッチはONのままにされる確立が高いってことですから。

8133号でうまくいったら8433号も同じ改造を施します!

こいつは試作品!

試作品8133号!
スポンサーサイト



Posted on 2012/10/30 Tue. 20:46 [edit]

category: 東武鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  グリーンマックス  東武8000系  スイッチ機構  ライト点灯化  エコノミーキット 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/401-3720987f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ