FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

プラレールJR253系修繕入場  

プラレールJR253系が入場してきました!

☆デフォルメがいい感じ
プラレールJR253系


当車両センターでは初のプラレールの修繕依頼です!

全く走らなくなってしまい友達の子供のこうちゃん(3歳)が悲しんでるそうで、走るように修理します!

☆見本のスペーシアとともに
おれが東武沿線住人だから


おれもガキの頃はプラレールをやっていて修理した記憶もうっすらあるのですが、基本的な構造は当時と変わっていないように思います。

単2電池と動力ユニット。

プラレールと目覚まし時計くらいしか単2電池は使わなかった。



さて所見ですが、スイッチをいれてもモーターがウンともスンとも言わない。

回路が構成されてるかテスターで確認したらこちらも無反応。

調べたらスイッチの接点が離れていました。

☆写真ではわかりにくい
接点が離れてる


接点パーツの弾性で回路を構成しているようですが、このパーツが潰れて弾性もクソもなくなっておりました。

これの変形を戻し弾性を復活させてやりました。

また、シャーシ側の通電パーツとの接続部分も折れ曲がっていたので復旧。


結果…


☆!
ギャオオオオ


回りました!

成功です!


ついでなのでエアブローとグリス充填してやりました。

修理もできれば完全に分解してやりたかったですが、接着されてるっぽく分離が不可能でしたので僅かな隙間から工具を突っ込んで修理も注油も行いました。

☆参りました
つまようじで塗った


なんで接着?!

とは思いました。


☆動力
外に出る部分は直接給油



関心した部分もあります。

ギヤの組み換えによる2段変速。

スイッチを切ったら機械的に動力が遮断され子供が手で押して遊んでもモーターや機械を傷めない構造になってる。


グリスで異音も弱まり、こうちゃんも喜んでくれることと思います。

☆試運転のようす
猛スピード?!


動いてる感じが伝わるかしら。


いいですね!

これで修繕完了、運用に戻ります!

☆友人宅より
ドラえもんがなおしたってことになってるらしい
スポンサーサイト



Posted on 2012/10/03 Wed. 18:00 [edit]

category: 模型

thread: 模型・プラモデル - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道  模型  プラレール  JR  253系  修理  修繕 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/380-d0389ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ