FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

原模型店の今。  

9月に区画整理が始まるという話を聞いていたので、気になって見に行ってきました。

このへんにある店のシャッターは下り、「長年のご愛顧ありがとうございました」の悲しい張り貼り紙が。


原模型店はというと…

まだありました。

☆おお!
原模型店


中の片付けも終わったようで、不要品が外に出してありました。

☆ご自由にどうぞ、とのこと
扇風機とかめっちゃいいじゃん


ふとんたたきをもらってきてしまいました。

原さん、ふとんたたきありがとうございます。

大事に使わせてもらいます!

☆原模型店へ向かうとき、目に入る感じ
この風景


この風景も変わるのか…


☆横では
立て替え中の京成曳舟駅


京成曳舟駅の高架化工事がどんどんできていて、駅本体みたいな骨組みが取り付けられています。

消え行くものと新しく生まれるもの…


こうして時代は紡がれてゆく。

人もまた然り。

だから、消えない何かを残したい。

だから、色んなものを作っています。

京島技術研究所 音楽制作部・すみだ総合車両センター



こんなキャッチコピー掲げていません(笑)

でも内容は本当です。




区画整理、そろそろ始まるらしいので最後の見納めをしたければ今行ってください。

この辺の風景はガラリと変わってしまうようです。

自分が反対していることに税金を使われるのは腹立つ。
スポンサーサイト



Posted on 2012/09/11 Tue. 15:07 [edit]

category: ホットな地元のおはなし

thread: 模型・プラモデル - janre: 趣味・実用

tag: 原模型店  墨田区京島  プラモデル屋 

コメント

高橋さん、こんばんは。
私の地元の京成線も6年前に高架になりました。
というのも地上に走ってたときは開かずの踏切で周辺の道路は大渋滞で大変でした。

でも高架で珍しかった手動式の踏切が消えてしまいましたが・・・。
踏切員さんがハンドルを回して遮断機を下ろし上げするものでした。
(ハンドルは一回回すと重りで下ろし上げできた。遮断機はワイヤーでした)

模型店もあまり見られなくなりましたね~。
昔は商店街やデパートにNゲージ扱っている模型店がありました。
今は何処に行けばNゲージに会えるのか!?

URL | ペガサス #pYrWfDco
2012/09/11 20:34 | edit

忌み嫌われる踏切も私には利点が…

こんばんは。
コメントありがとうございます!

もしかして船橋?!(笑)
親戚の家が近くにあったので、ローラーなどがむき出しでボロいあの昇降式踏切はすごく印象に残ってるもので。

余計な詮索だったらすいません。

写真の踏切もなかなかクセモノでして、すぐ隣が押上駅なので優等列車が各駅停車に押上で追いつくなんてのはよくあるので3本待つなんてのはザラでしたよ(笑)

反対側では明治通りを遮断しているので早いところ高架化が完成してほしいものですが、

間近で床下機器が見られなくなるなぁ(笑)


プラモデルや模型を地元の店で買って店のおっちゃんに教えてもらって先輩を紹介してもらって…
なんて文化はもはや廃れるだけなのでしょうか。

簡単な修理もできない、でも教えてもらう相手もいない、なんてのじゃ初心者には厳しすぎます。
鉄道模型文化が廃れちゃう。

地元の模型屋が窓口だったのですが…

URL | 高橋 #-
2012/09/11 23:50 | edit

懐かしいなー

50年位前の小学生の頃、毎日のように自転車に乗って、見に行きました。
しゃがれた声の店主、そしてメガネのお姉さん、とても懐かしいです。

初めて、HOゲージを買ったのも、天賞堂を知ったのも、そして、今の私の鉄道模型人生があるのも、みな原模型店のおかげかもしれません。

老舗のお店がなくなっていくのは、実にさびしい限りですが、今ある老舗の模型店にエールを送り続けたいと思っています。

URL | HOゲージ #2Kmidmv2
2012/09/12 06:51 | edit

Re: 懐かしいなー

コメントありがとうございます。

原模型店の印象はやはりしゃがれた声の先代のイメージが強いんですね。
原模型店紹介者であるウチの親父もそう言ってました。

私にとっては量販店以外で初めてNゲージを扱ってる店で、HOゲージさんと同じように2大メーカー以外を知ったのも、ていうかNゲージ以外の存在も原模型店で知ったと思います。

私の模型人生を語る上で欠くことのできない存在なんです。
70年歴史があったわけですしそういう方が他にもたくさんいらっしゃるんじゃないかと思います。

交流の場でもあった模型店が減ってしまって、これからの子供たちにああいう場がなくなるというのをすごく憂いています。

URL | 高橋 #-
2012/09/12 11:18 | edit

高橋さん、大当たりです(笑)
当時はあの通勤ラッシュの時間帯に踏切を横断してました。
踏切が開いたらすぐに横断しないと、すぐに来ちゃうので(笑)
車両も超近くで見れるスポットでしたよ。

今はもうNゲージはネットで買う時代なのでしょうか。
やっぱりお店に行って現物を見たいですよね。んで気に入ったら買う(笑)

URL | ペガサス #pYrWfDco
2012/09/12 19:41 | edit

Re: タイトルなし

当たってしまった!!!

踏切は私のように床下機器や台車が好きな者にとってはオイシイこともあるのですが、急いでるときに長時間止められるのはやはりキツイ…


Nゲージをゆっくり見ながら気に入ったら買うという、昔ながらの購入方法は残念ながら秋葉原なんかでは不可能です。
IMONなんかではできないことはないでしょうが、雰囲気が違います。


行きつけの原模型店や浅草のホワイトモデルの方に聞いたら、「そういうことができる模型店を求めて車で遠方から来るお客もいる」とのこと。
やはり昔からの模型ファンの方はネット通販や秋葉原の量販店みたいなところは性に会わない方が多いみたいです。私もその一人。

ですので古典的な方法ですがカタログの一番後ろに載ってる取扱店一覧で住所を調べて、地図を見ながら行ってみる。で、お気に入りの店を見つける。というやり方をしています。

原模型店もホワイトモデルもモデルワムもそうして見つけました。

URL | 高橋 #-
2012/09/13 13:17 | edit

初めまして。

あのお爺さんがやってた原模型のとこがすっかり変わってしまったんですね。
もう1件の原模型さんも閉店されたんですか・・・
数年前までは仕事で押上線も年中行ったり来たりしていたのですが、最近ご無沙汰で~
高架化工事がそんなに進捗していたとは・・・とてもびっくりしました(^^;

ちなみに、私は上の方で話題に出てた手動式踏切の踏切警手だったことがありました。
当時は押上・高砂・船橋にありましたね・・・あの仕事はとてもスリリングでした~
今となっては懐かしいですが。

URL | 上等兵 #7Oztxk9E
2012/09/17 02:17 | edit

Re: タイトルなし

はじめまして。コメントありがとうございます。

原模型店周辺はここからの1年で大きく様変わりします。
地区再開発事業であの辺一帯が立ち退きになり、道路の敷き方も変わるとか。
住民向けの再開発計画を見せてもらいました。

景色が全然変わってしまうので、見納めは今しかないですよ!(笑)


京成の線路脇にあったもう1つの原模型店は…こちらは京成の高架化のためにずいぶん前に閉店になりました。
もう7年以上は経ってると思います。
こちらも味のある模型点でしたが…その当時は京成電鉄をメチャクチャ恨みましたね(笑)


あの手動式の踏切も味わいがありましたね。
上等兵さんがおっしゃる押上の踏切、私も通ることがあり、今でこそ東武が高架を走るようになり京成だけになりましたが当時は泣かされましたね!
地元でも有名な開かずの踏切と言われていましたので、係員さんが自転車を押してるおばちゃんに「はやくはやく!」ってやりながらギリギリまで通してる光景が微笑ましくもありました。

竹ノ塚の事故もあり、もう見られないでしょうが…

考えてみれば、スリリングですよね~~~!!!
私みたいな者には務まらない…

URL | 高橋 #-
2012/09/17 23:14 | edit

おお、押上一号踏切を利用されてたんですね!
もう十年以上前になりますが、私は押上一号で二年ほど仕事してたのでお逢いしていたかも?w
あの踏切は地元の方々のかなり強い要望で東武線が高架になるまで手動で残っていたのでした。
踏切警手をやっていると、待っている通行人を早く渡らせたいけど安全に渡ってもらいたい為に
遮断機を上げることが出来なくてすごいストレス貯まりました(笑)
でも押上一号踏切の場合、地元の人は開かない時間帯を熟知されてて迂回してたとか。
押上と船橋はまだマシでしたが、高砂(一号・二号)は人間がやる仕事じゃない・・・
と思うくらい過酷でした(笑)
ま、自動式だと危険だという理由で踏切警手を必要とした踏切だったわけですが(^^;

懐かしくてつい長文になって失礼しましたm(__)m

URL | 上等兵 #7Oztxk9E
2012/09/18 00:28 | edit

Re: タイトルなし

お逢いしてたかもしれませんね(笑)

私は熟知しておらずよくハマり、その間詰所?を覗いていました。
確か4つくらいランプが並んでて、確か京上・京下・東上・東下なんて書いてあり接近を知らせるものと推察していました。運転方向指示器と連動していた気がしますし。
開くかな?開くかな?と思っていたら新たにランプがつき、ため息をついたり逆に笑う人がいたり。

懐かしい!

待たされる気持ちを知っているからか、高砂の踏切の警手さんの仕事のえげつなさはお察しします。
電車に乗って通過していても視線が気になり、「フルノッチでとっとと通り過ぎてくれよ!」などと思います(笑)

URL | 高橋 #-
2012/09/18 20:45 | edit

詰所を覗かれてましたか・・・コーヒーすすりながら仕事してるのを見られてたかもですね(笑)
そうですね、接近表示器があって接近すると点灯すると同時にブザーが鳴る仕組みでした。
ちなみに、私が異動してきた頃は踏切道に警報機はおろか、せん光灯(赤いランプ)と方向指示器もついてませんでした。
警報機などが設置されていなかったのも地元の強い要望(カンカン鳴りっぱなしでうるさい)からだったのですが、
末期にはお役所からの指示でようやく設置された、なんてことが(^^;
でもそういえば結局自動化されるまでカンカン鳴らなかったような記憶が・・・。

私は高砂二号を経験してから押上一号踏切へ来たのですが、
仕事量的にはいくぶん楽でしたが、東武線への配慮?がいろいろ必要でそれなりに大変でした。
でも地元の人達はとても親切というか協力的で仕事はやりやすかったです、苦情も無かったです。

高砂の踏切で仕事してた時は、接近表示器の表示を待ってるだけではいつまでたっても開かない
ので、秘技というか裏技みたいなことを多用してました・・・
連動板があるわけでは無いので、ポイントレールの動作で次の通過する列車を予測して開けたり・・・
今考えるとかなりヤバイ事をしていてよく事故を起こさなかったと・・・
数年前に東武線の竹ノ塚の踏切で起きた事故はけして他人事ではなくて・・・
その事故が起きた頃、私はもう車掌になっていたけどかなりショックを受けました(^^;

また長々と失礼しましたm(__)m

URL | 上等兵 #7Oztxk9E
2012/09/18 22:41 | edit

Re: タイトルなし

いえいえ、貴重なお話をありがとうございます!

あそこは車もあまり通らないですし、通行人も下町のおっちゃんやおばちゃんでおおらかでしょう?
目の前が民家だし言われてみれば他とだいぶ雰囲気が違いますね…

あぁ~~~警報音はなかったかも知れないですね!
懐かしい!
今では東武も高架になり優しい感じの警報音に新型の全方向の警報灯となりすっかり変わり果てていますよ。
機会があったらブログに載せるかもです。

そういえばコーヒーを片手にハンドルを回してる人、いたかも知れない(笑)

URL | 高橋 #-
2012/09/20 00:55 | edit

懐かしい!!

はじめまして。
7年前まで京成曳舟駅の目の前に住んでました。学校行く時あそこの踏切がなかなか開かなくてよく泣かされたものです(笑)
マンションだったのでよく京成・都営・京急・北総の電車が通るのを毎日見てました。
小学生の時から模型好きでよく原模型店のショーケースに展示してある車両を見ては「ほしいな」と眺めてた記憶があります。よくお邪魔してました。店主と鉄道の話をしたこといい思い出です。
今は遠くに引っ越してしまい、曳舟周辺がこんなに変わっているなんて驚きました。
久しぶりに曳舟周辺を歩いてみようかな。現役で鉄道模型やっているのでまた店主とはなししたいなぁと思います

URL |  #-
2012/09/21 02:00 | edit

Re: 懐かしい!!

はじめまして!コメントありがとうございます。

京成曳舟駅の両隣は道路で、しかも片方は明治通り!
いつも渋滞しており私も貴殿と同じように学校に行くときにあの踏切を通らないといけないものですから、たまりませんでした。
「絶対この時間は踏切が開く」という時間は結局ありませんでしたよね。
ドキドキしながら方向指示器(赤く光る矢印)を見つめ、ギリギリで反対の矢印が点灯すると皆さん明らかにうなだれていたモンです(笑)
徒歩の方の強行突破もしょっちゅうでしたね。

一般の方にとっては何も生まない踏切ですのでさっさと高架になったらいいですが、「原模型店と踏切」は私の中ではなんとなくセットになっていました。
店主との会話のBGMはもっぱら踏切のカンカンカン!と、微妙になにか擦ってるような音のする通過音でした。


駅側はそんなに変わらないようですが、原模型店側は道路の引きかたも変わるとの事なので面影どころか全く違うようになってしまうとの事です。

7年前ですか。イトーヨーカドーが東武曳舟駅の前に移転してなんだかすごいことになってますよ!高層マンションも建ってしまい、違う町のようです。

ローカルネタすぎてすいません。


たくさんの方が原模型店に思い入れがあるんだなぁと実感しております。

皆さんのコメントは原模型店の店主にお見せしようと思います。

っていうか、店主はこのブログを知ってるんですけどね!


長々と失礼しました。

URL | 高橋 #-
2012/09/22 01:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/367-161bf26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ