FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

Nゲージ動力ユニット改造今昔物語4  

そして今回大阪市営60系で実験的に取り入れた最新技術(笑)のトミックス18m化動力

こちらはフレームをちょん切って詰めるいう、とっても分かりやすい改造。

今のところ何の問題もなく、故障時の対処も方法が確立してます。

トミックス動力の現在のところの唯一の欠点が「20m車しか存在しない」ことで、コレを解消する技術を確立できたらキット車両の未来は明るいですよ!

しかも、18mに限らず19.5mとか18.5mとか中途半端な長さにもできるわけですからね。

切り取られた部分を使って逆に伸ばすことだってできるわけだし。

☆切り取られたフレーム
大阪市営60系に使われている動力ユニットの一部分でした…



あとは経年劣化と台車枠の固定方法ですが、最近の動力ユニットの経年劣化は予測不可能。

実際に時間が経ってみないと。


以前の動力ユニットだったらE217系253系のときの「けたたましい異音」なんてのが予測ついてますけどね。

これはもうトミックスも認識してるでしょうしそのままにするワケはないでしょうからね。

起きたとしても「改造によるリスク」ではない。

台車枠の固定は現在ゴム系接着剤を使っていますが、よさそうな構想がありますのでそれはいずれ発表しますが、これがクリアできれば台車枠の固定もガッチリできて何の不安もなくなります。

とにかく、未来は明るいということだ!



~つづく~
スポンサーサイト



Posted on 2012/08/26 Sun. 19:44 [edit]

category: 鉄道模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  動力ユニット  改造  トミックス  短縮  18m 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/354-0d317101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ