FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

大阪市営60系製作記36~遮光辞令~  

ライティングのキモはなんといっても「遮光」です!

車両に限らずストラクチャーにも言えることですが、光らないハズの場所がうっすら光ってたらカッコ悪いですもの。

だから今からの作業はライト点灯化工事の完成度を左右する重要な工程。

素材選びも慎重にならざるをえません。

☆光らないハズの場所が光ってる阪急6300系(塗装を落とす前)
在りし日の“現6354号”

これはこれで雰囲気いい感じもするけど。


でもある意味、メーカーのものでこの完成度ならおれもそのくらいでもいいんだな!

今回は実力をセーブした製作をしてるしね。

☆ライトケース採寸中
適当です



ヘッドライト・テールライトのケースは全て独立してます。

だから計6個。

表に出る部分意外は採寸は現物あわせ!

☆できました
この1円玉は大きさ比較用に工房に常備してあります

こいつに遮光塗装を施します!

まずは真っ黒、その上にシルバー。

今回は特別にもう1回黒を塗ってやりました。

両面で6層構造!

☆プラも入れて7層構造
しかもつや消し黒

テールライトケースは幕部分を兼ねてますので外見に現れます。

向かって左側には行先が表示されるようになっています。

☆テールライト部分もシールで表現される想定のようです
テールライトは赤く塗っておいてあげてもバチは当たらんぜよ

まわりはいらないので幕のみを切り出して貼ります。

☆ローマ字はない
1世代前の表記か?

裏から差し込めば前面の外観は完成!

ケース製作の所要時間は3時間!

でも対価は発生していません…


ゴム系接着剤で固定したら、隙間にブラックを流し込んで車体との隙間を封じるのです!

☆このあと乾燥に入ります
この外観でお楽しみいただきます

なかなかです!

次回はいよいよライトユニットを作ります!

チップLED使用のものの中では最大規模!

久しぶりにアキシャルリード抵抗が登場します!
スポンサーサイト



Posted on 2012/07/01 Sun. 22:18 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 大阪市営  地下鉄  60系  Nゲージ  鉄道  模型 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/315-12fd2767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ