FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。今年は静かな向島…

ウエスタンリバー鉄道プラモデル製作記17~鋳物でいいもの。~  

今回はようやく機関車本体の話。

シャーシまわりネタがまだあります。


今回はまた本来の説明書から脱線してブレーキまわりを製作します。

ブレーキに関わるパーツはハンドブレーキてこしかなく、ブレーキシューやイコライザーのパーツはないので再現するには作るしかありません。

ブレーキシューがないのはなぁ…目立つのに…なんでないかなぁ…

☆制輪子ともいう
ポリパテです

実物は鋳物だそうで、一体整形という意味ではリアルに再現してることになります(笑)



実際に車輪に当ててピッタリくっつくか現物合わせをしながらミニリューターで形を整えていきます。

☆何度も当てて調整してます
削りすぎると硬性に影響が出るし割れます


このほかにもブレーキに関わるパーツはてこ本体、イコライザー、引き棒、梁、シューヘッドなどたくさん!

全部再現してもいいんですけどどうしましょうか。

先日のC62のキットのお陰でだいぶパーツは作れそうですが、逆に歯止めがきかなくなりそうです(^o^;)


ブレーキなのに。

ブレーキの話で歯止めがきかないって言ってんだから笑っとけよ。



このシューを吊っているてこを作ります。

もうこんなの設計図なんてありません。

適当に切り出してそれっぽく作ります!


☆コレをもとに
プラ帯板

☆グリグリ
0.7mmの穴あけ

☆サクサク
シューのところが太く、両端に行くほど細くなる

グリグリはピンバイスの音、サクサクはナビスコのリッツを食べる音です。




うそです。

ナイフで切る音です。


微妙な形ははしょってます。

それでも形が悪いものは前動輪に使用して目立たないようにします。

クロスヘッドとかで隠れるので。

☆ブレーキのパーツが集まってきた。全員集合ではない。
おぃぃーっス!!!


仮組み。


☆ブレーキ仮組み
下の穴に梁がつきます


いいね!


この写真でもわかるかと思いますが、フィットさせるための調整をしてたら踏面の塗装が剥がれてきた…

塗りなおさなきゃ。
スポンサーサイト



Posted on 2012/06/22 Fri. 23:48 [edit]

category: ウエスタンリバー鉄道関係

thread: 模型・プラモデル - janre: 趣味・実用

tag: ウエスタンリバー鉄道  プラモデル  トミー  絶版  製作記 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/307-4136df1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ