FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

大阪市営60系製作記27~ドウリョクノオハナシ~  

庭で育てているトマトに実がなってきました!

☆初挑戦の家庭菜園なんです
かわいい





さて、動力ユニットに関しては全く触れてきませんでしたが、

今回は新開発の技術を投入しようと思ってます!


題して「20mを18mに縮めちゃうの」!


概要は、読んで字のごとく。

20mのトミックス動力を18mに縮めるんです。

※注意
大阪市営60系は(ほぼ)19m車ですが、模型の台車の間隔が(ほぼ)18m車と同じなため18mとしています。




これが成功すればどんな長さの車両でもトミックス動力を仕込むことができるということです!

☆試験車となる動力
いわば実験台、モルモット。



そこまでトミックス動力にこだわる理由は、

1つ、走行性能を損なうことなく且つ手軽にグリーンマックスの台車を取り付けられるから。

1つ、鉄コレ動力では軽すぎて粘着が弱く勾配を登れないから。

1つ、鉄コレ動力では室内側にモーターやウエイトの出っ張りがあるから。


☆職人堅気ハイパーカットソーをわざわざ買いました
3000円もしたよ



昔は18m車を作るときはカトーの阪急用を無理矢理改造してました。

しかし構造上台車を取り替えるにはリスクがあったのです。

☆静岡ホビーショーで手にいれたカッティングガイド
唯一の「会場の」のお土産


トミックス動力の唯一の弱点が「20m車しかない」事。

コレさえ克服できれば模型ライフは快適なモノになるに違いない!

☆よく切れます
キレイな切り口


ウダウダ言ってる間に加工が始まってしまいました。


☆あーあ
ばらばら…


ガイドのおかげでかなりキレイに切れました。

短くした後の接合が楽です!



ハンダ付けをしようと思いましたが、いかんせん30Wと弱いためハンダが流れず断念。

考えてみりゃこのフレーム部分は放熱機能もあるんだな。

エポキシは伝熱性能は低いと思いますがまぁ大丈夫でしょう。

☆なかなかよさそう
エポキシ接着剤は初挑戦

完全硬化までは8時間。

寝ます。
スポンサーサイト



Posted on 2012/06/09 Sat. 16:57 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 大阪市営  60系  Nゲージ  鉄道  模型  動力  改造  短縮 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/292-7e85f62f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ