FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

大阪市営60系製作記22~ユカシタノオハナシ~  

60系の編成データを見ると実におもしろい。

普通6M2Tと言えば

M1c+M2+T+M1+M2+T+M1+M2c(モロ京成)

とか

Tc1+M1+M2+M1+M2+M1+M2+Tc2(モロ日比谷線の東武車)

て具合だろうに、この60系と来たら

M1c+M2p+M1a+M2e'+T'+T+M1'+M2ec

だってさ。

3ユニットなのだけはわかるが、

pってなんだ。

aってなんだ!

'ってなんなんだ!!!

誰か教えてください。

このままでは気になって、ぬかみそにフタをするのを忘れてしまいます!





…中途半端だなぁ。




☆床下組み立て作業を始めたらあっという間にこんなんなる
腐るほどある床下機器をどうにかして減らしたい


床下機器の配置から読み取れるかと思ったけどそうでもないですね。

普通に主制御機器がM1、コンプがM2、補助電源装置がT車に配置されていて前作の東急8590系と同じような感じです!(あれは4ユニットで8M2T)

☆M1車用の主制御器や断流器
スコっていうヤツ


pや'は冷房改造や中間車改造されたときに生じた派生でしょうかね。

メールフォームを一番下に作ったので大阪市交通局の方よろしくお願いします(笑)



床下機器はできるだけ本物に忠実に作ります。

今回の60系は資料がなさすぎるので再現度は下がりますが説明書の指示よりは遥かに忠実です!

説明書はSIVの位置が反対…

資料はネットで集めた写真やYouTubeです!

MGなんかついてないぞ!

コンプはHB1500じゃないぞ!

☆配列の終わったM1車
抵抗器の数とか

一番忠実なのがこのM1車だと思います!
スポンサーサイト



Posted on 2012/06/05 Tue. 00:59 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 大阪市営  60系  Nゲージ  鉄道  模型  床下 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/285-700885fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ