FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

阪急6300系改修日誌1~塗装を落とそう。「塗装」と「おトソウ」がかかってるのね。~  

塗装が剥がれました!

☆ロットの違いがわかる
下地が濃いのと薄いのと



期間は開きましたが実は意外とあっさり塗装は剥がれました。

1時間くらいで印刷が剥がせ、一晩くらいでマルーン塗装が剥がせました。

メーカーのものなのでさぞ強固な塗装かと思っていましたが…

でも軽く擦っただけじゃ落ちませんでした。


付番は元の編成の順番でいきたいので、塗装はがしで消えないようにキリで彫りました!

☆彫りキリ
傷つけた…と言われれば間違いではない






ここで重大な欠陥に気付く。

パンタ車にパンタ配管がない…

☆2両ないとおかしいんです
パンタ配管が1両しかない

もらいものの車両らしいけど何でこんなことになったのか…


面倒ですが配管を作る必要が生じました。

1両はパンタ配管があるのでそこからコピー。

☆さぁーくっつけー
ポリパテ複製技術の応用
スポンサーサイト



Posted on 2012/06/02 Sat. 19:54 [edit]

category: 阪急電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  模型  鉄道  カトー  KATO  阪急6300系  京とれいん 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/281-490c40e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ