FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

東武20050系製作記6~洗浄のピアニスト~  

ここから先は更に気を使う作業の連続です!

出来を左右すると言っても過言ではない塗装に関連する作業に入るのですから。


真鍮キットは中性洗剤洗いの前に酸でも洗います。

使うのはサン○ール。トイレ洗剤でお馴染みのアレです。

実は一人暮らしを始めトイレ用洗剤を初めて買うときに真鍮キット製作のためにサ○ポールを選びました。本当は混ぜるな危険なんて書いてあるやつは買いたくなかったのですが…これも製作に懸ける姿勢ということで捉えていただけたらと思います。


ゴム手袋をはめ、専用に用意したハブラシでごしごし。

鼻にツーンときます!

ごしごし。

ごしごし。

酸の力で色がみるみるうちに変わっていきます!


お湯で洗い流したら、次は中性洗剤で洗います!

使用したのは油分分解性能が良さそうなジョ○。

ごしごし。

ごしごし。

フレッシュグリーンの香りです!

お湯で洗い流します。お湯を使うのは油分を浮かせやすくするためです。


舐めても平気なくらいピカピカになりました!

ビフォア
2011021222540000.jpg

アフター
2011021322430000.jpg


クレンザー磨きはしなくてもキレイに仕上げられたので省いています。

きれいなタオルで大まかな水分を取り、さらにしっかり乾燥させるために1日置きます。暖房が当たる位置に置きます。キッチンが近い関係で、この日は料理は禁止です
スポンサーサイト



Posted on 2011/02/20 Sun. 01:14 [edit]

category: 東武鉄道

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/25-9b7f0a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ