FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。愛知県大村知事の次は東京都小池知事を是非!

京成3700形8次車修繕日誌3~雨だからって地下駅の入り口でタバコを吸うようなやつは死んだらいい~  

私、大のタバコ嫌いなんです。

臭くてつきまとうし体に害があるなんていいコト1つもないじゃん!

先日押上駅のB3出入口でそんなヤツがいましてね、地下のコンコースまで臭ってました。

注意したら変なヤツって思われる世の中だからとりあえずガン飛ばすだけにしておきました。

もっとみんな注意しあっていいと思うんですよ。

昔みたいに知らないオジサンに怒られてどつかれたりされていいと思うんですよ。

理不尽なコトいわれたら言い返せばいいしね。

そのほうが平和になりますって。

カムバック神成さん!





本題。


ライト点灯化工事で最も重要な遮光ケースの製作にかかります。

8次車はヘッドライトとテールライトが離れた位置にあるのでケースも4つ必要という面倒なつくり。

ヘッドライトは前面ガラスの内側にあるので導光をうまくやらないと前面ガラスで光が変に撹拌してしまう恐れがあるので、厚めのプラ板で偏光機能を持たせます。

要はまっつぐ光が出るようにするってことです!

☆この厚みも実は重要な偏光パーツ
つくりは雑だけど

写真ではわかりにくいですが若干テーパーをつけてあります。

☆覆います
つくりは雑だけど2


これはヘッドライト用で4つ。



テールライトは横に細長く上下2段で急行灯とペアみたいな配置。

☆一番の特徴
シールが曲がっちゃった


初期車は横にシールドビーム2灯だったのを仕切りを設けて青く塗って表現。

色味の違いが気になりますが、まぁいいや。


急行灯は点灯させません。

点灯させられますが、対価が跳ね上がりますので(笑)

レンズは薄い塩ビ板を重ねて平滑にして表現。

裏には切りかきを入れムラなく光るようにします。


遮光ケースは急行灯部分も覆う構造です!

☆コンソールパーツと一体化させる
コンソールは既に黒く塗ってしまった


遮光ケースができたらこれら4つ(4箇所)を遮光塗装し取り付け、遮光ケースは完成とします!
スポンサーサイト



Posted on 2012/04/24 Tue. 19:41 [edit]

category: 京成電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  グリーンマックス  GM  京成  3700  8次車 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/243-d255d300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ