FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

大阪市営60系製作記5~ダイナマイトボディ~  

窓枠は洋白板となっています。

しかもご丁寧に窓ごとに分けられています。

☆洋白はハンダが乗りにくい気がする
ピカピカの洋白


位置合わせが大変面倒ですが、コレを貼れば取りあえずは組み立て完了かな。

☆ペースト&ヒートストッパー大活躍
細かいところはヒートストッパ。洗濯バサミと分業。


ハンダ付けをしますが隙間に流れ込まないように手早く付けなければいけません。

ドア部分でちょっと流れ込ませてしまいましたからね…(*_*)

エポキシ接着剤が適当か。

そういうことがあるから目立たない中間車から組み立てるのです!


1枚窓用は上下2点止め、長い窓枠は3点止めくらいで。

☆ガチガチには固めません
車体が重くなりすぎる


ガラス用の塩ビ板を貼るからあまり窓枠近くにハンダが回らないように、端をちょっとつける程度で。

それでも充分な強度です!

☆引き締まるわ
その昔はこの窓から高校生が毎日のように…


電車の形になりましたね!


この6601号はいわゆる試作車的な位置付け。

☆6601号
引きずり出されていたそうです


これを踏まえ量産車が作られます!


所感ですが、6601号は勝手がわからないので車体を先に組みましたが窓枠がつけにくかったですね。

窓枠を先につけた方がやりやすそうなので次はそれを試します!

量産車はいつになる?!

(笑)
スポンサーサイト



Posted on 2012/04/23 Mon. 16:40 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  大阪市営  60系  遊々倶楽部 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/241-3b35b1ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ