FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

東京タワー ~原模型展とボクと、時々、ゴトン~  

東京タワーに行ってきました!

☆やっぱ少し低く感じるかも
アンテナは曲がったままでした

スカイツリーはこのタワーより高いところに展望台があるんですけど、どうもピンときませんねぇ。



さて、東京タワーに来た目的は原模型“展”!


一個人が集めた鉄道模型コレクションを展示するという珍しい催し。

1000円はちと高いが、「すみだ総合車両センター歴史資料館」の参考になればと思いまして。

(笑)


当車輛センターで主に扱っているNゲージはなく、1番ゲージやGゲージなどのビッグスケールモデルでした。

だから見ごたえはある!

主催の原信太郎氏が初めて自分で作った模型や、歴史的に価値のある車両の模型なんかはピックアップされて個別展示してましたね。

☆世界最速記録を持つ蒸気機関車マラード号
実車も世界のどこかに展示されている


勇敢な機関士が選ばれ記録に挑んで記録を樹立したはいいんですが、スピードを出しすぎて記録を出したあと弁装置が壊れたそうです。

市販品か?

☆豪華な客車
オリエント急行

こういうのを見て妄想するんですよ私は(笑)

「実車に乗ってみたい」

ではなく

「小さくなってコレに乗りたい」と思ったことがある人は多いハズ。

交通博物館でも思いますねー。


驚くのは本当に木の板を1枚1枚貼って作ってるっぽいんですよね!

チラシには「メカニズムも本物同様」とうたっていましたがどうせ模型のことなんかよくわかってない広告ライターが書いたモノだろうと思っていたんですが、本当にそうなモノもあるんですわ!


☆走らせてるスペースもある
1番ゲージだったと思う

室内だからさすがに電気駆動のものしか走っていませんでしたが、原氏はライブスチームを走らせたいと絶対思っているに違いない。

東京タワーでは臨時敷設プレショー的な感じでしたが、横浜かどこかに常設ミュージアムを建設中とのこと。

機会があればいってみようかなー。

原さんに会ったら車両センターを紹介してやる(笑)


ていうかね、やっぱ趣味っていいわ。

年齢や国籍の垣根を越えて同じことに熱中するってね、すばらしいよ。

おれもこんな4畳の車両センターにこもってないでもっと外に目を向けなきゃ。

模型展に出展しようかな。

原さんがどんな想いでミュージアムを作ったのか是非聴聞いてみたいですわ。

たぶんそういうことだと思いますよ。
スポンサーサイト



Posted on 2012/04/18 Wed. 03:37 [edit]

category: 鉄道模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道  模型展  原信太郎  東京タワー 
tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/236-399ec323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【東京タワー ~原模型展とボクと、時々、ゴトン~】

東京タワーに行ってきました!☆やっぱ少し低く感じるかもスカイツリーはこのタワーより高いところに展望台があるんですけど、どうもピンときませんねぇ。さて、東京タワーに来た目的ションを展示するという珍しい催し。1000円はちと高いが、「すみだ総合車両センター歴史...

まとめwoネタ速suru | 2012/04/18 03:58

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ