FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

京成3700形8次車修繕日誌2~ごはんを平気で残すようなやつは死んだらいい~  

集電板の組み込みが終わったら床下機器を取り付けます。

取り付け部分は集電板剥き出しなので実質集電板に接着することになります。

集電板の固定がちゃんとされていないと泣きを見ます。

☆初自前ピクトリアルかも
決して安いとは思わない


資料として鉄道ピクトリアル京成特集を中古で買ってしまいました!

同じ中古で東急や東武がとんでもない値段が付いてるのに京成は元値を下回っています。

状態は悪くないのに、人気の差でしょうか。


余ったパーツだけでかなりの表現はできました!

んが、これも悲しい性でして特徴ある機器は再現しないと気がすまないんですね。

☆すみだの床下といえばお馴染みのイエローパーツ
ポリエステルパテ


アフタークーラーを作ってやりました!(一切の対価は発生していません)

このあとサフを吹き、

☆そしてグレーに
一番奥がアフタークーラー


箱多すぎですね!

乗り入れ協定に基づき先頭が電動車ですから機器は多くなってしまうのでしょうがね。

☆反対側
コンプレッサーが特徴的

コンプレッサや蓄電池がちゃんと再現されています!

多少手抜きですが、VVVF-Eをそのままつけるよりずっと本物志向です。


ところで京成は両先頭車の機器配置は対称にしないんですねぇo(^∇^o)(o^∇^)o

3851号で先頭側だったコンプレッサーが3858号では妻板側になってますよ。

考え方の差でしょうか。



床板側はこれで完成!

さて、これから苦悩のライト配置ですよ…
スポンサーサイト



Posted on 2012/04/06 Fri. 16:51 [edit]

category: 京成電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  京成3700  グリーンマックス  GM  床下機器 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/227-280685ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ