FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

東急8590系製作記28~ゴミの山が宝の山に見える人はおれと友達になれるかも~  

お家芸の真骨頂、ライトユニット本体の製作に取りかかります!

ここからは真似できる人減ると思いますよお~


☆道具類
あ、ハンダがない


逆動作ピンセットはこのために買ったと言っても過言ではありません。

このピンセットのお陰でだいぶ作業がしやすくなりました。

先っぽを加工しチップLEDを掴みやすくハンダ付けもしやすいようにカスタマイズしてますから。

☆材料一式
あ、チップ抵抗がない


何度見ても小さいですねー。

取り扱い上の注意点は過熱による損傷と鼻息です!

いや、本当です!

鼻息による紛失は2個あります。


歯医者の診療台に置いてある丸い綿も鼻息で吹き飛ばしたことがあります。

急いで広い集めそれっぽく並べ直したのにバレて怒られたのも青春の思い出!


鼻息は凄いわけではないのですが、何が言いたいかと言いますとそれほど小さなLEDということです。

ですのでマスクは必須です!

☆ちょっとした鼻息でテュポーンと飛んでいってしまいます
鼻息で飛ばされる方の身にもなってくれbyロック


和田アキ子サイズの1円玉を用意したわけではありません。

サイズは1.6mm×0.8mm、市販では最小のLEDです!

これを超極細の配線で抵抗を挟み繋ぎます。

一見したらゴミなんですけど、

超高輝度、長寿命、省電力、超コンパクト、常点灯対応、大手メーカーの基盤より安いといいことずくめのライトユニットなんです!

作る手間はありますが、それを除いたリスクは本当に鼻息くらいじゃないか。

鼻息で飛んでいかない部品はないんだぜ!

(なんか鼻息自慢みたいになってるなぁ)

☆アメリカから届いたチップ抵抗
もちろん鼻息で飛んでいきます


もう慣れたモンで、1ユニット1時間もあれば作れてしまいます。

「松本人志の放送室」を聞きながら作業してますが、一番デリケートで細かくて慎重を極めるところにきて面白かったりするとさぁ大変です。

配線を切ったこともあります!(∩∇`)

そんなこんなでユニットができました!

☆見ろ、ゴミのようだ!
調子がよければ鼻息で飛んでいきます


このゴミのような物体が超小型ライトユニット!

これが人とは違うウチのオリジナリティ!


次回はこれの装填に向けた作業をお伝えします!




そういえば2週間くらい前に友人のススメで「ブログ村」とやらに登録しました。

よくシステムはわかっていませんが、ブログを通じたSNSのように感じました。

下のバナーをクリックしたらブログ村に行き、集計されておれの順位も上がるそうです!

今後、記事がよかったらバナーをポチッとな願います!

順位が上がったらどうなるかは知りません。
スポンサーサイト



Posted on 2012/03/02 Fri. 11:53 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: グリーンマックス  GM  東急  8590  8090  Nゲージ  鉄道  模型  ライト 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/204-05a6bd80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ