FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。愛知県大村知事の次は東京都小池知事を是非!

都営5000形製作記3~密着自動連結器~  

動力を仕込むのは編成の中央。

これも依頼者のこだわりです。


この5000形は4+4、つまり編成の中央の4号車と5号車が先頭車になり先頭車に動力を仕込むことになります。

そしてさらに先頭車同士の連結が必要になります。

スカートがないのでアーノルドカプラーのままでもいいのですがディティールを損なうということでトミー製のボディマウント密自連TNカプラーを装着します。

動力ユニットにTNカプラーをくっつけるわけですがさすがトミー、それも考えてTNカプラーをつけられるように受けを作ってます!

これで作業はスムーズに行きます!



と思いきや!


ギュッ

ギュッ



はまらない!

動力台車と干渉してはまらない!


この動力台車は特殊な形をしており連結面側に張り出してるんですね。

それでカプラーユニットが当たってしまうのです。

動力台車を加工したくなかったのでカプラーを加工。


相当削りました。

カプラーがバネでセンターに復帰する機構がありましたがそれは撤去することになりました。見た目重視ということで。彼もわかってくれるはずです!

よっぽど無理なカーブと勾配が同時に来ない限りは大丈夫な感じに収まりました。

2011020900510000.jpg

曲線通過最小半径は280mmとします。
スポンサーサイト



Posted on 2011/02/16 Wed. 00:55 [edit]

category: 東京都交通局

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/20-9cc31afc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ